スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Recloose

2009年06月01日 09:05



デトロイトうまれのReclooseはニュージーランドで活動するミュージシャン。もとはカールクレイグのPlanet E出身でエレクトロニックな音で世に出てきたんだけど、ジャイルス・ピーターソンに見出された「Dust」がきっかけでブレイク。ソナー・コレクティブからアルバムを出したり、生バンドでのアルバムでもames MasonやGil Scott Heronの曲をカバーしてたり、多様な活動を続けてます。もともとはJazz畑の人みたいで、どんどん音楽の幅が広くなってる。なんというか、ファンキーかつオーガニックな感覚の音を展開しています。



たぶん、何回か聞いてみると、なんとなくハマってる自分が発見できる・・・そんなタイプのミュージシャンです。
CardiologyCardiology
(2002/05/13)
Recloose

詳細
Perfect TimingPerfect Timing
(2009/04/07)
Recloose

詳細

Hiatus on the HorizonHiatus on the Horizon
(2005/08/23)
Recloose

詳細

スポンサーサイト
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

お勧めコンピレーション

2009年04月09日 00:15

CIMG3660_R.jpg
こんばんわ。この写真のグラス、きれいですよね~。
お気に入りのバーで、思わず撮った一枚です。

さて、今日は数あるコンピの中から、クラブミュージックを手っ取り早く押さえたいという人にオススメの名シリーズをご紹介します。Surf Rock、Drum'n'bassやTechno、Electronica、Sambaなど、ジャンルを絞ればもっとあるけど、まずは誰でも楽しめるジャンルから。

騙されたと思って、一枚聴いてみてください。

Rewind! 5Rewind! 5
(2006/05/09)

Ubiquityの極上カバー集コンピ。
Brownswood BubblersBrownswood Bubblers
(2006/10/16)

Giles Petersonの最新コンピシリーズ。さすが。
SONAR KOLLEKTIV COMPILED BY JAZZANOVASONAR KOLLEKTIV COMPILED BY JAZZANOVA
(2001/04/25)

Sonar Kollektivのコンピはいつも音楽性の広さが魅力。
ソウル・エッセンシャルズ(9)ソウル・エッセンシャルズ(9)
(2005/01/26)

New Soulが好きな人にオススメなのがこれ。
Brazilectro, Vol. 7Brazilectro, Vol. 7
(2005/08/30)

ブラジルのクラブミュージックは押さえておかないと。
ジャズ・シュプリーム:フェンダー・ローズ・プレイヤージャズ・シュプリーム:フェンダー・ローズ・プレイヤー
(2008/12/19)

クラブ世代向けのJazzコンピはコレでしょう。
Brazilian Love Affair, Vol. 4Brazilian Love Affair, Vol. 4
(2004/12/14)

このシリーズはブラジリアン・チルの世界を堪能させてくれます。
フリー・ソウル・パーティーフリー・ソウル・パーティー
(1998/10/31)<

フリーソウルを一気にカテゴリ化にした名シリーズ。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

WORLD CUP OF DRUMN BASS vol.1

2006年08月19日 13:01

こういうコンピは反則だと思うけど、でもまぁ、いい曲集めましたね。

1. DJ Marky & DJ Patife, Esom feat. Fernanda Porto /So Tinha De Ser Com Voce
2. Drumagick /Sambarock
3. Un-cut /Midnight
4. Lenny Fontana /Spraed Love(Nu:Tone Remix)
5. DJ Marky & XRS feat. Vikter Duplaix /Moments of lust (Makoto Remix)
6. XRS /Return to Paradise
7. DJ Marky & XRS feat. Dynamyte MC
8. DJ Patife feat. Cleaveland Watkiss /Overjoyed
9. London Elektricity /Out Of This World
10. MIST & High Contrast/3am
11. St.Cal /Losing Ground

つい買っちゃいました。でも、vol.2とか出てない気がしますけど?

WORLD CUP OF DRUMN BASS vol.1WORLD CUP OF DRUMN BASS vol.1
(2006/06/21)
DJ Marky & DJ Patife / Esom feat. Fernanda Porto

詳細を見る
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

SolaZul / SolaZul

2006年07月15日 11:19

ライナーには、実力派ミュージシャン達を結集して5年がかりで作られた・・・
ブラジリアン・ブレイクスとうたわれてます。

5年前の企画かぃと突っ込み入れたくなるとこですが、これは、いいです。

SolaZulSolaZul
(2006/06/07)
ソルアズールミスタ・D

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Fahrenheit Fair Enough / Telefon Tel Aviv

2006年04月05日 10:22



グリッチ・ノイズなのに、こんなにもメロディアスで空間的音楽は他に出会えてません。

歌モノの2ndも良いけど、歌無しでここまで飽きさせないのは、このアルバムが如何にスゴイかの表れかも。

さすがHefty。
Fahrenheit Fair EnoughFahrenheit Fair Enough
(2001/09/18)
Telefon Tel Aviv

詳細を見る
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



Recent Updates:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。