スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

新しい相棒

2009年06月13日 11:58

2002年末に組んで以来、あちこちパーツを入れ替えながら、長らく愛用してきた自作PCが、HDDやディスプレイ、そもそもの処理速度など、あちこち不具合や不便がでてきたので、とうとう乗り換えることに。
dv7
今回は、メインPCとして使え、製品寿命的にも長持ちするノートPCを探しました。
HP Pavilion Notebook PC dv7夏モデルです。

CPU: Core2 Quad、RAM:4GB、HDD:500GB、ブルーレイROMドライブ、HD+ (1600 x 900ドット)の高解像度17.3インチワイド液晶、ATI Mobility Radeon™ HD 4650、無線LAN、Bluetooth、eSATA、HDMI、外部ディスプレイポート、指紋認証、リモコン、ALTECLANSING製のサブウーファー付スピーカー。
”ファーストクラス・エンターテインメント・ノートPC”とのコピーに恥じないスペック。

メモリとHDDを増強した200台限定でのキャンペーンモデルで、約16万円。そう、ネットブックなら二台買えちゃう値段ですが、多少詳しい人なら、AV機器との連携・拡張性が高くて製品寿命が長いモデルだってのが判ってもらえるはず。判りやすいトコでいくと、ブルーレイを再生してHDMIからTVに出力して見れる。他社の同スペック品と比べるとかなり安いしね。ネックは、HPのサイトでしか買えないのと、出荷まで12営業日ってトコくらい。

家中どこに移動してもiTunesを鳴らせる環境を作るため、無線LAN親機(WZR-HP-G300NH)を追加します。こいつは、USB接続の外付けHDDをつなぐだけでLANで簡易NASとして使える機能を持ってるので、iTunesライブラリを常にLAN上から使えるようにできます。あと、マウスは受信子機無しでいけるbluetooth版だな。

BUFFALO 無線LANルータ AirStation Nfiniti ハイパワー WZR-HP-G300NHBUFFALO 無線LANルータ
AirStation Nfiniti ハイパワー WZR-HP-G300NH

(2009/04/01)
詳細


Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000(69R-00004)Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000(69R-00004)
(2009/03/27)
詳細


----
それにしても・・・iTunesってそもそも動作が鈍いよね。Mac版は速いんだろうけど。

iPodなんて存在しなかった頃から、PCでも外でも車でも、mp3で音楽を聴きまくってきた事もあり、僕のライブラリは、すでに数万曲という巨大な量になってしまっていて、今のPCのスペックじゃ、扱いきれなくなってるのも、今回の乗換えの理由なのでした。

旧PCから新PCへのiTunesライブラリの移行方法は、こちらのブログが判りやすいです。
スポンサーサイト
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

モバイルノート!

2009年02月18日 00:14

これ、やっぱ欲しいよねぇ。

最近、手軽にブログ更新ができるノートPCを買いたいなと思っています。でも、自宅のメインPCも、iTunesのライブラリが300GB以上と肥大化している為、メインPCとどちらを優先すべきかで迷い中。

携帯性を優先するとしても、スマートフォンやネットブックじゃたぶん満足できないので、miniノートという選択肢になるんだけど、その中で現状、一番心惹かれているのが、VAIO TypeP。お尻のポケットには入らないだろうけど、ひさびさにMac以上に魅力あるWindows PCではないでしょうか。

予約開始時点で発注したという部長いわく、Webブラウジングやブログ更新程度なら、あまりストレスなく使える程度の処理パフォーマンスとのこと。

VAIO typeP P70H
ソニー(VAIO) VAIO typeP P70H VistaHomeBasic ワンセグ ガーネットレッド VGN-P70H/Rソニー(VAIO) VAIO typeP P70H VistaHomeBasic ワンセグ ガーネットレッド VGN-P70H/R
詳細を見る
詳しいレビューはこちら

いま職場で使っているノートも、Let's note LIGHT(下のモデルのちょい古いやつ)。
バッテリーの持ちと1kgを下回る軽さが大満足でした。そろそろコレも寿命だけど。
Panasonic レッツノートライトR8( C2D-SU9300、Vista Business 、無線LAN) CF-R8EW6AJRPanasonic レッツノートライトR8( C2D-SU9300、Vista Business 、無線LAN) CF-R8EW6AJR
(2008/10/17)
不明

詳細を見る

昔、VAIO C1を持ってたのですが、友人と二人で九州まで車で帰省した帰り、大雪に降られ、ナビも積んでない状態で、中国道~東名がほとんど通行止めになった事がありました。この際、車に積んでいたC1とモバイルカードのお陰で、四国に渡る最終のフェリーという迂回路を発見でき、なんとか命拾いできた思い出があります。

楽器もPCも、どこにでも持っていこうと思えるサイズと軽さって、めちゃくちゃ重要。
でも・・・懐具合的には、もうちょい先かなぁ。むぅ。。。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

PC高速化~SSDの誘惑

2009年01月30日 01:18

僕のPCはパーツをすべてバラバラに買ってきて組みあげた、いわゆる自作PC。
こんな構成+ルックス
PCの構造や規格の勉強も兼ねつつ、低コストで速いマシンを自分の手で組んでみようというトライアルでした。2002年くらいに組んで、途中でパーツを入れ替えたりしつつ、もう6年も使ってることになります。

で、本題。最近SSDの話題がホットです。SSDとはざっくり言えば容量のでかいメモリーをHDDの代わりに使えるようにしたもの。HDDに比べると、駆動部分が無いため静かで電力消費も少なく、読み書きのスピードはより速く、耐久性も勝り、デフラグなどのメンテも不要。OSを起動するシステムディスクとして使うことで、HDDとは比べ物にならない超速マシンが実現できる。

SSDが登場した頃、唯一のネックはその価格だったのですが、それもこの1年で1/10程も下がってきているし、いよいよ本格的に普及し始めそうです。

で、特に話題になってるのが、いま主流であるSATAのひと世代前の規格のIDEに繋げるSSDが出てきたこと。これならたとえば、古いノートPCでもHDDをSSDに置き換えることで、劇的に速く生まれ変らせる事ができるってこと。すばらしい。下のビデオが実際に試してみてるヤツです。


Gigazineの記事

ぜひとも試してみたくなってるワケですが、あいにく今は自宅には1台しかPCが無い。こいつで実験するのはちょっとリスクがあるのと、おそらく1年後くらいにリリースされる予定の次期OS Windows7が、どうやらXPやVistaとは比べ物にならないくらいサクサク動くらしいって事もあり、もう少し様子見かな・・・。

とりあえずはコレ試してみようかな。
Vistaの高速化技術・ReadyBoostをXPで実現する「eBoostr」
eBooster -色々USBメモリを試すの巻
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



Recent Updates:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。