スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

霧の海

2006年08月07日 01:33


霧が晴れた後のビーチ全景


今日は少し緑がかった波でした。


ループ橋の上より。天城越え。

昨日の足利に続き、本日は南伊豆の海へ。
河津から白浜にさしかかる辺りから濃い霧が海から山の斜面を登っていく幻想的な風景に包まれました。

しかし、こちらの目的はビーチ。景観だいなし、遊泳禁止、日に焼けたくても焼けない・・・などなど、いやな予感に苛まれながら、いつものビーチへ。

幸い、着いて1時間ほどで霧は消えてくれましたが、梅雨明け後初の快晴の日曜日。今回はかなり渋滞に泣かされました。

連日の遠出は、さすがに少々キツかったw

さて、また一週間がんばろ。
スポンサーサイト
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

花火@渡良瀬川

2006年08月06日 02:14


伊豆の海と迷った挙句、年に1度という事で東北道へ。

15年来の友人たち10人くらいが住む地元、足利市の花火大会へ出かけてきました。いまでは年に1~2度は顔を出す、第二の故郷的な場所。

渡良瀬川の広々とした河川敷、目の前で打ち上げられる2万発の花火はゆったり2時間。地元の友達たちが、まわりにあまり人が居ない場所を広々確保していてくれて、BBQしながら見れました。

花火、動画ではキレイに撮れるけど静止画は難しい・・・。

この土地にこんなに愛着を感じるのは、場所が持つ独特の雰囲気だけじゃなく、いつも暖かく迎えてくれる友人たちのお陰に違いありません。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

下田

2006年07月15日 22:35


また下田まで出かけてきました。

ここでのお気に入りは、有名な海水浴場に挟まれた穴場的ビーチ。白砂のビーチ、岩場や洞窟、と楽しめて、木陰も比較的高確率で確保でき、しかも駐車場から徒歩3分。隣に気の利いたカフェバーもあります。妙に外人さんが多いのもこのロケーションのせいでしょう。

台風の影響で海が荒れていましたが、やはり伊豆へ行くなら南伊豆まで。帰路、生わさびたっぶり、蕎麦を頂いてまいりました。

もうちょっと近いといいんだけど・・・朝8時半に家を出て、ビーチに着いたのはお昼ごろ。高速降りてから、時間がかかりすぎる。ただ、帰りの沼津~町田間はおもいのほか快調にとばせて、1時間足らずでした。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

下田にて

2005年07月31日 23:45


週末、日帰りで伊豆の下田まで行ってきました。

やはり日帰りにはちょっと遠すぎたけど、
三浦や湘南の海とは景色も、水の色も質も違う。

入田浜と吉佐美大浜を見て周り、いいロケーションが
確保できそうだったので、吉佐美大浜に決定。

?浜の前にある全面ガラス張りのカフェ、サニーサイドにて
 ビーフカレーを食べた。ガラス越しの景色にも心が躍る。
?吉佐美大浜、メイン・ビーチ
 今日は波が強すぎて泳げないほど。砂も水もきれい。
?吉佐美大浜、右端の岩場
 岩場に挟まれた小さな砂浜が二つ。
 常に木陰があって長時間居ても心地良い。

今度は泊まりで来たいな。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



Recent Updates:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。