スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

宮古島いってきました。

2012年10月08日 18:29



美味い店
昼 - すむばり、まなつ、味のみやこ、茶音間
夜 - 海の幸、波吉、おふくろ亭
茶 - Amarta、
バー - Pulse、Marvin、Isla、Style

池尻の行きつけバーで紹介されたPulseは、めちゃくちゃ好みのバーでした。
オーナーの人柄も音も選曲も。リリーさんやスケッチオブミャークとの繋がりも。


今回は未踏の地、大神島にもいってみた。


あと、なぜあの島にあんなに橋をかけられる予算があるのかという謎にも、少し近づけた気がする。

これまで行った沖縄の島々: 沖縄本島、石垣島、西表島、波照間島、竹富島、小浜島、黒島、鳩間島、新城島、宮古島、来間島、池間島、伊良部島、下地島、久米島、大神島。でも、まだまだ行きたい島はたくさん。

以上、とりあえずは走り書き。
スポンサーサイト
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

宮古島へいってきました

2011年10月02日 10:17

すっかり年に2回ほどしかブログを書かなくなってしまいましたが・・・申し訳ない。
今回は、8/18~22の宮古島旅行の写真をいくつか。

これまで本島と、八重山諸島には通ってましたが、宮古島は初めて。
正直、八重山ほどじゃないだろって思ってましたが、また違う魅力がありました。

・大きな川が無いので透明度が素晴らしいこと
・島同士が橋で繋がっていて車で回れる範囲でも十分まわれる
・ゴールデンウィーク直後に行ったのに人が少なくてゆったり

ホント、感動的な海に出会えました。


P1070543_R.jpg
砂山ビーチ

P1070590_R.jpg
池間大橋

P1070597_R.jpg
与那覇前浜

P1070841_R.jpg
伊良部島

P1070657_R.jpg
朝焼け

P1070708_R.jpg
池間島

P1070540_R.jpg
沖縄本島~慶良間の上空より

P1070568_R.jpg
大神島

P1070771_R.jpg
星空

P1070742_R.jpg
マンゴーのかき氷


ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

2010 八重山旅記① 波照間島

2010年05月04日 16:19

4/28日~5/2、4泊5日、今年も八重山へ旅してきました。
両親への旅のプレゼントも兼ねて。

あいにく天候に恵まれず、完全に晴れたのは一日だけ。
もう4度目になる八重山への旅ですが、こんなことは初めてでした・・・。
それでもめげず、毎朝天気をチェックし、なんとか一番晴れそうな日を選んで、
波照間島にも行ってきました。この日だけ、ほぼピーカン。

島にはバスやタクシーは無いので、貸し自転車での行動になります。
ニシ浜へ向かう下り坂からいきなり見えてくるのが、この風景。何度見ても嬉しくなる。
CIMG5728_R.jpg

これがニシ浜の入り口からの眺め。これぞパイパティローマ。
CIMG5702_R.jpg

どんどん歩いていくと、こんな風に、まるでプライベートビーチと化します。
これが日本のビーチだと思えますか?
CIMG5705_R.jpg

ここが日本最南端の地。
CIMG5755_R.jpg

石垣から波照間を直線で結んでそのままずっと行くとフィリピン。
南側の岸壁は、ニシ浜とは対照的な姿です。
CIMG5767_R.jpg

波照間滞在中のTweetはこちら

---------------------------------------------------
以下は参考情報。興味あるひとはどうぞ。

さて、そもそも八重山の旅は非常に自然のペースに左右されます。

1. 天候。晴れてないと海の美しさが半減・・・いやそれ以上目減りします。
2. 干潮、満潮。遠浅の海なので満潮のほうが当然キレイです。
  ちなみに当たり前ですが、干満のペースは1日に1時間ほどズレていきます。 
3. 風向き。北風だと黄砂に見舞われ空がくすんでしまう。
4. 波の高さ。 風が強いと海が時化て、簡単に船が欠航します。
5. 梅雨と台風。GW明け1週間ほどで梅雨入り。台風はその後9月前半まで。
  この時期に当たると、ヘタするとずっとホテルで過ごすことに。

■波照間への船旅:
波照間島は、西表の南側に位置する日本最南端の島。

航路も石垣島と西表の間の環礁を完全に抜けて、外洋に出て行くコース
なので、船は非常に大きなうねりの中を進むことになります。

外洋の海は平らではありません。晴れた日でも、高低さ1~2mの海水の丘
の連なりをガンガン切り裂きながら進むワケです。
時化ぎみな時は、一時間ずっとジェットコースターに乗ってる感じ。
高速船のほかにフェリーもありますが、フェリーのほうが船酔いしがち。

天候の悪化が予想される時に無理して行くと、たとえ行けたとしても
帰りの便が欠航する可能性があります。行く際は覚悟を決めて。


大きな地図で見る

それでも、一度は行ってみるといいですよ。
パイパティローマ。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

富士五湖めぐり

2009年09月22日 19:12

富士五湖めぐってきました!

・・・と言いたいトコですが、昨日書いた通り断念したので、
去年11月末に行った時の写真をいくつか。写真多いので重いかも・・・。

CIMG3117_R.jpg
行きは道志川を経由。相変わらずの清流と、紅葉のコントラストがすばらしかった。

CIMG3133_R.jpg
道志ではクレソンが自生しているらしく、蕎麦にクレソンが乗ってました。これ、絶品。

CIMG3143_R.jpg
いよいよ富士山・・・後ろから太陽が昇ってます。

CIMG3227_R.jpg
これは本栖湖からのショットだったかな。絵葉書にありそうな風景ですね。

CIMG3213_R.jpg
時間があったので、清水まで足を伸ばしました。これは三保の松原から望む富士山。

CIMG3187_R.jpg
清水港で食べたアナゴ天丼。安い上にデカい。。。旨すぎ。

CIMG3243_R.jpg
河口湖からの夕景。

富士山周辺には、まだまだキレイな風景が沢山ありますよね。
忍野八海なんかも、行ったことがない人にはオススメ。

今年もいけるかな。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

世界の絶景100

2009年08月14日 08:53

FC2トラックバックテーマ  第793回「一度は行ってみたい世界遺産」


ちょうど、FC2でこんなトラックバックテーマをやってたので便乗。

世界の絶景100


レンソイス、ジープ島、マダガスカル、ボラボラ、ブルーホール、九寨溝・・・
ん~~~~、行ってみたい場所はつきません。

レンソイスについては、このJAXAの地球観測研究センターに興味深いページがありました。宇宙から見てもとんでもなくでかい砂丘だったんだね。。。
白く輝く大砂丘レンソイス、ブラジル
レンソイス
くわしくは画像をクリックしてみてね。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



Recent Updates:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。