スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

おんがく?

2004年06月13日 15:12

音楽の用途や効用は人それぞれ。

古くは、物語を伝承するためのものや、儀式や祈りの為の音楽。現代では、何もせず集中して聴く音楽、カラオケ、祭りやダンス、ドライブ用、表現としての音楽、演奏を楽しむための音楽。そしてインテリアとしての音楽、環境音楽、サウンドマーク。あるいは情報としての音楽っていうのもある。たとえば、映像の中での音楽なんか。

言葉では排出できない感情を吐き出させてくれたり、イライラした自分を落ち着かせてくれたり、足りない頭にわきおこる雑念を止めてくれたり。僕にとっては、なにより、他者と自分を繋いでくれる大事な存在です。
-----

今日のひとこと:
音楽は精神の中から日常生活の塵埃を掃除する
- J.S.バッハ

今日の一曲:
Jon B - Mercy Mercy Me
初めてこの曲を聴いたのは、18のとき。Robert Parmerによるカバーでした。二人とも白人のソウルシンガー。Marvin Gayeの人生は、実は分裂気味の精神状態だったことが多かったようで、逆に歌うことによる癒しによって、精神のバランスを保っていたようです。だからこそ多くの心地よい音楽が生まれたのかな・・・それも、ちょっと複雑だな。

スポンサーサイト
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

トロピカル

2004年06月10日 01:22


そろそろ、トロピカルにいきたいですね。

今日の一曲:
Every Kinda People - Robert Palmer
重いベースに軽やかなストリングスとスティール・ドラム。ソウルを軸にしつつも、幅広い音楽性と、パッケージングセンスの良さが彼の持ち味だった事が今更ながら再確認できる佳曲。意外な事に、この曲はロック畑、フリーのアンディ・フレイザー作。これにより初めて全米チャートでブレイクしたらしい。

今日のひとこと:
学者は一般化する。芸術家は個人化する。
- ルナール



ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

フラットぎみ

2004年06月06日 10:32


今日の一曲:
昨日、思いがけなくBebel GilbertoとCazuzaの、Preciso Dizer Que Te Amoのコード譜を発見。けだるい雰囲気の中に前向きな気持ちが漂う曲である。早速弾き語りにトライしてみるが、原曲のキーが少しフラットぎみ・・・チューニングもせずにレコーディングしたの・・・?笑


ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

幸福

2004年06月05日 21:58

幸福になる義務ほど過小評価されている義務はない。幸福になることで、人は世間に匿名の慈善を施している
-R.L.スティーブンソン[11850-94](英:作家)-

---
同感。幸福であるように自分を導く能力ってあると思う。笑いも怒りも伝染するもの。自分が強く、幸福であってこそ、まわりの人を大切にできる。そうあらねば。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



Recent Updates:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。