3連ちゃん

2005年01月22日 01:10

3日連続のタク帰り中です。開発が追い込みに入って、ますます作業が増えてるのに数ヶ月前から上に打診してきたリソースの補充は無し。。。分身二人欲しい~。その上、明日は友人の結婚式。。。や、休みたい。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

年に何本?

2005年01月18日 00:21

諸事情によりここ2年くらいの間で映画、200本くらい見てますが、見たい映画は尽きないもんですね。みなさん、映画って年に何本くらい見てます?

見るぞリスト:
ゴッド・ディーバ, エターナル・サンシャイン, コンフェッション, CODE 46,ディープ・ブルー, ソウル・オブ・マン,モーターサイクル・ダイアリーズ, ハイウェイマン,愛の落日,ドット・ジ・アイ, ドリーマーズ, ニュースの天才

オススメあったら教えてください。

ドット・ジ・アイ [DVD]ドット・ジ・アイ [DVD]
(2005/04/08)
マシュー・パークヒルガエル・ガルシア・ベルナル

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

インファナル・アフェア

2005年01月17日 21:25

インファナル・アフェア(低価格版) [DVD]インファナル・アフェア(低価格版) [DVD]
(2005/02/16)
アンディ・ラウトニー・レオン

詳細を見る
今更見ました。

若い頃の役者達の顔と、現在を演じたアンディ・ラウ、トニー・レオンたちの顔が全く似ていなくて最初は混乱したけど、設定自体の面白さから、引き込まれました。所々、香港映画特有の臭みがあったけど・・・。

ところで、ハリウッド版ではマット・デイモンとディカプリオだそうな。スコセッシが監督。タイトルは「The Departed」。リメイク権はブラピが買ったはずだけど、自分は出ないんだね。どうしたんだろ?
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

テスト

2005年01月17日 01:08


何気に携帯から更新した事なかったなぁと。
マイデスク。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

プテュマヨ

2005年01月15日 21:24

NYの服屋がBGMでかけてた音楽が人気呼んで、CDになって発売されたのが始まりらしいですね。今では何枚あるんだろ・・・50枚?もっとかも。

世界各地からの音楽の百科事典プテュマヨ。あんまり壁を高くしてないというか、誰でも聞けるようにしたいって感覚が感じられるコンピだ。

個人的にもブラジルとキューバとスペインの音楽は大好きだけど、実は大学時代はアフリカ音楽聴いてたりした。生を感じられる音楽はいい。
プテュマヨ・ワールド・ミュージック 10th アニヴァーサリープテュマヨ・ワールド・ミュージック 10th アニヴァーサリー
(2003/12/01)
オムニバス

詳細を見る
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

イントロデューシング...

2005年01月15日 21:19

ブエナビスタソーシャルクラブでの演奏が記憶に新しい、Ruben Gonzalezのアルバム。Melodia Del Rioはもう僕にとって、もうオールタイムベストです。やっぱり音楽って最高です。
イントロデューシング...イントロデューシング...
(1997/10/15)
ルベーン・ゴンサレス

詳細を見る
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

ガタカ

2005年01月15日 21:17

ここで描かれる近未来では、殆どの子供は妊娠時に遺伝子情報が調査され、病気の確立や寿命、知能や身体能力が判断された上、親が望めば矯正されて産まれてくる。主人公の両親は、一人目は”五体満足であれば、自然のままに”と、無矯正で産んだが、後悔し、弟は矯正されて産まれた・・・

出演はイーサン・ホーク、ユマ・サーマン、ジュード・ロウと今考えると豪華。アンドリュー・ニコル監督らしい、スタイリッシュな映像とディテール選びが素晴らしい。後味は複雑。
ガタカ (Blu-ray Disc)ガタカ (Blu-ray Disc)
(2008/03/19)
イーサン・ホークユマ・サーマン

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

肉とラム

2005年01月15日 04:56

ロスから滞在中のRに、今日は週末だからおごるよ?何食べたい?って聞いたら、”ステーキ食べたい”との事で、赤坂のLAWRY'Sへ同僚6人で行ってきました。うまかったぁ。

ただ、ウェイトレスはファミレスか?っちゅ~くらい最悪でした。全ての対応が気が利いてなかったんだけど、ダークラム頼んだのに、何の断りも無しに、ホワイトのハバナ出されたし・・・。

さて、その後、西麻布のバーで4時近くまで飲んでました。ここでは、サンタテレサのダークを。初めての店に入ってみたんだけど、これが、なかなか。酒の種類も豊富で、店の雰囲気も音楽も良し。しかもリーズナブル。ここはまた行こっと。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

自分の店

2005年01月14日 03:43

以前行き着けだった店のバーテンで、店がはけた後、一緒に飲んだりして友達になったヤツから、渋谷で自分の店開いたって連絡が入り、行って見ました。

クライアントとの飲みの後だったので、2時間弱だったけど、とりあえずお祝いができてよかった。行き着けの店が相次いでなくなって困ってたもんで、一人でもふらっと寄れるバーが渋谷にできて嬉しい。

彼は、まだ27歳。とはいえずっと水商売で生きてきた人なので、もうキャリア的には10年近い。男女問わず人に好かれるタイプなので、人が人を呼んでくれている感じだ。

焼酎と、おつまみ程度の食事ができて、インテリアも今風ではないけど、気取りがない分落ち着けた。

カウンターで一緒になったのは、以前そこでお店をやってたママと、その常連だったらしい役者さん。大河ドラマに出てるらしいがTV見ないので正直わからなかった・・・。

こういう場所ってなにげに貴重なんだよなぁ。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

帰ってきちゃったよ

2005年01月13日 00:27

来月頭に、僕が日本側の責任者となる、あるプロダクトのサービスインを控えてます。

USの開発スタッフが2週間滞在してて、連日、午前中は彼らを含めたUS側との電話会議を行い、午後は関係各部署から大量のアセットをかき集める交渉をし、それぞれの担当者へ指示だしをしつつ、外部のベンダーに作業依頼、今後の作業手順および仕様の確認作業・・・てな感じです。

もう慣れたけど、いい加減疲れてきたなぁ。

今日は、外タレ2人と晩飯に出て、会社に戻るつもりがついついマッコリ飲んでしまいまして。さすがにそのまま帰ってきちゃいました。

明日は別プロジェクトのクライアントとの新年会だし・・・

そのうちしっかり休みとってやる!・・・早くてGWだけどw
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

浅草

2005年01月12日 00:22

今日はグループの新年会で浅草へ。

先週から来ているシアトルのソフトウェアエンジニアと、昨日日本入りしたロスのテクニカル・ディレクターを伴い、まずは浅草寺へ初詣・・・今更だけどw

その後、ふぐちり鍋を囲みにとある料理屋へ。鍋以外にも刺身、あわびのあぶり焼きなどを堪能しました。ひさびさにウマい海鮮食った気がするなぁ。

ここの所、忙しさにかまけて完全に人任せになってしまってたんだけど、やっぱりたまにはチームで親睦を図るべきだと思いました。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

故郷

2005年01月10日 04:09

実家の僕の部屋から見える景色。

フェニックスが並ぶシーサイドパークの向こうに、フェリーが行き来する天然の良港が一望できる。

埋め立てで道路ができるまで、家の窓から竿を出して釣りができたほどの海辺の生活。学校帰りに、トランクス一枚になって飛び込んだ海だ。

僕の部屋の前にある6畳ほどのベランダは、この家の特等席。本読んだり、ギター弾いたり、酒飲んだり、花火大会を見たり、今考えるといい生活してたなぁ。

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

獲物

2005年01月09日 22:50

久々に買い物に出てきました。

・PCデスク用のチェア
機能、すわり心地、デザイン、価格とも満足。ところがキャスターが滑らかすぎて、だんだんPCから遠ざかってしまいますw

・ブルーシルバーっぽい色の地球儀
昔から欲しかった一品。行った事がない土地に思いを馳せたり、海外のスタッフや友人達を思い、旅の思い出に浸る時間があってもいいだろう・・・置く場所作らないとな。

・四角くて硬めのクッション2つ
寒くなって、ソファより床でごろごろする事が多くなってしまった・・・床暖さいこ~。

時間が無い中のバタバタの買物だった割には、いい獲物が取れました。さて、仕事しなきゃ。


atmosphere 地球儀 Expression (シルバーモノトーン)atmosphere 地球儀 Expression
(シルバーモノトーン)

()
不明

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

撮影

2005年01月09日 00:30

今日はワケあって某大御所カメラマンに写真撮られてきました。つっても個人の写真がど~んと出るわけじゃなく、たくさんの中の一枚として使われるだけですが。

・・・午前中で終わると思ってたのに、スチルの後、ビデオも撮られて、結局一日潰れてしまいました・・・

ちなみに、となりのスタジオでなんと、あのイチローが撮影やってました。撮影が終わった彼が出てきたのとすれ違っただけなんですが、TVの印象よりデカくてバリバリ筋肉質でかっちょよかったです。

シアトル行ったとき、イチロー居ないかなぁ~なんて思ってたのに、あんなトコ(現材の勤め先から徒歩5分)で会うなんて・・・
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

ミニミニ大作戦

2005年01月08日 22:49

主役にもうちょいイケメン使って、Italian Jobっていう原題のまま公開したら、オーシャンズ・イレブンまではいかなくとも、もっと売れたのは間違いないでしょう。 映画としてはこっちのほうが出来がいい。

リメイクですが、ストーリーもテンポも高水準。ジェイスンステイサム、セスグリーン、エドワードノートン、ドナルドサザーランドなど、キャスティングも豪華。
ミニミニ大作戦 [DVD]ミニミニ大作戦 [DVD]
(2005/07/06)
マーク・ウォールバーグシャーリーズ・セロン

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Stolen Moments: Red Hot + Cool / V.A.

2005年01月08日 10:11

エイズ撲滅運動の為のコンピレーションCD(1994年)。Me'Shell NdegeOcelloとHerbie Hancockの”Nocturnal Sunshine”だけの為でも買い。

ベースを弾きながら歌うMe'Shellの、ファンキー&タイトなグルーヴに、Hancockのクールで知的なピアノが旋律をちりばめていく。とんでもなくCoolです。
Stolen Moments: Red Hot + CoolStolen Moments: Red Hot + Cool
(1994/10/25)
Various Artists

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

n Between / JAZZANOVA

2005年01月08日 10:10

もはやClub Jazzシーンでは中心的存在であるベルリン出身の6人組、Jazzanova。幅広いジャンルの音を絶妙な質感と独特の遠近感でプログラミングしていく。

Mix work中心だった頃は、日本やドイツの音楽にありがちなカチコチ感があって”好きだけど窮屈な音”って思ってたけど、その辺も軌道修正されたオリジナルアルバム。
In BetweenIn Between
(2002/07/02)
Jazzanova

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

とろろ

2005年01月08日 02:33

先日、海外から友人が一時帰国したのに合わせ、以前の同僚達と集まった。場所は乃木坂の近くの、とろろ鍋屋さん。え?とろろかけるの?と思ったけど、これが最高。すっかりハマってしまった店。オススメです。

アフリカ旅行から戻り、充電中のG、ロンドンからハワイに移り相変わらずの天然キャラで突き進むT、某通信系企業の技術面を切り盛りしているYとK。当時勤めていた会社には誰も残っておらず、それぞれにユニークな人生を送っている。

このメンバーはいつ会ってもバカ話ができ、かつ、夢が語れる。普段なら現実離れしたように感じるようなプランでも、彼らとなら手に届きそうに思えるから不思議だ。

いつかまた、こいつらと仕事したいなぁ~と思いました。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Marvin Gaye

2005年01月05日 10:15

初めてMarvinを知ったのは、18のとき。Robert Parmerによるカバーでした。Job Bのバージョンもいいよね。

二人とも白人のソウルシンガー。Marvin Gayeの人生は、実は分裂気味の精神状態だったことが多かったようで、逆に歌うことによる癒しによって、精神のバランスを保っていたようです。だからこそ多くの心地よい音楽が生まれたのかな・・・それも、ちょっと複雑。
The Very Best of Marvin GayeThe Very Best of Marvin Gaye
(2005/11/29)
Marvin Gaye

詳細を見る


ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

SIXTY MINUTE MAN / Marden Hill

2005年01月05日 10:13

Marden Hillの1993年のアルバム「SIXTY MINUTE MAN」。サウンド、ジャケットデザインともに架空の映画サントラ的な作品。Jazz, Bossa, Latinなどを盛り込みつつ、当時のAcid Jazz的なノリも取り入れた演出がなされている。アルバムとおして楽しめます。今でいうとFila Braziliaっぽいスタンスかな。

SIXTY MINUTE MASIXTY MINUTE MA
(1993/05/26)
マーデン・ヒル

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

3

2005年01月03日 05:12

久々に飲み仲間3人で飲んだ。
世代も嗜好も違うけど、"いい音楽"が繋いでくれる関係。

そこに個々の日常から抽出したものをぶつけ共有してみたいっていう共通の欲求を、具体化するプランが生まれつつある。

これは、なんらかの形で実現したい。
3という数字にはパワーがあるのだ。

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

日常。

2005年01月02日 01:14

あ、今日って元旦だったっけ?てな感じでした。

年明け15分で仕事のメールに返信(;´∀`)
北欧に住む妹夫婦など海外組やネット組へのWeb年賀状を送付。

午前中、九州の両親とビデオチャットで新年の挨拶。二人でもきっちりおせち料理作ってる両親を見て、帰省できない親不孝に少し反省。

午後はガジェット欲が抑えきれず電気店の初売りへ・・・が、納得できるモノが無く断念。

夕食は6人ですき焼き。知り合いの肉屋から良い肉を仕入れることができたので、かなり堪能。久々でした。

FMに番組持ってる友人Kから、今夜もちゃんと聞いてよ!?との電話。ウチはFMの受信状態が悪い。う~~ん・・・ネットでオンディマンドにならない?と毒つきつつ公共の電波での友人のトークに突っ込んでみる。

さて、見終わってないDVDが5枚ほどあるが・・・もうこんな時間か・・・寝よっと。

今日のひとこと:
孤独は山になく、街にある。
一人の人間にあるのでなく、大勢の人間の「間」にあるのである。
- 三木清
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



Recent Updates: