スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

ホーム

2006年02月26日 04:19

今日は巷で夢の国と呼ばれる場所へ行ってきました。

子供達の喜ぶ顔には癒されつつも、生来の行列嫌いが災いしかなりのストレスをかかえて帰宅。昨夜も仕事モードが抜けぬまま帰宅したし、ちょっとモヤモヤする事があったりもしてたので、10時半から新百合丘のChit Chatへ。

ここはいつも良い音楽と出会える場所であり、僕も面白い音楽があれば持って行ってあ~だこ~だ楽しく飲める。

今夜もお馴染みKeisonはもちろんマスターの零くんお勧めの大樹やB:RIDGE STYLE、FLYなどを肴に、ロンサカパXOやらハバナクラブの限定モノなど良い酒飲ませてもらいました。

音楽好きな皆さん、一度ここで酒盛りしませんか?
スポンサーサイト
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

飛行石

2006年02月24日 02:14


バカラです。
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/52742718/
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

カレンダー展

2006年02月21日 02:56

http://www.youchan.com/blogs/e-spc/archives/2006/02/calendar_2006.html

とても幅広く個性的で素人目で見てもレベル高、それ以上に、楽しいイラストが沢山楽しめます。是非。

>YOUCHANさん、NORIさん、
久しぶりにお会いできて嬉しかったです。次は地元呑みを。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

バージン諸島より

2006年02月20日 02:10


バージン諸島のラム、クルーザンにはバナナやオレンジ、ココナッツなど、変り種のラムが幾つも。

いま呑んでるのが、かつて恵比寿の店で勧められて以来気になっていたクルーザン・ジャンカヌ・ジトラム・スタッシュ。最近の頂き物です。

このお酒は、かなり変わった味・・・ちょっとラムネっぽい・・・なので好みは判れる所ですが、ラム好きなら一度試してみても。

お酒貰うと、貰った人の事を考えながら呑みますよね・・・やっぱ贈り物には良いかも。人に贈るなら・・・で5本選ぶとなんだろな・・・。

ちなみに、これを空けたら次は、世界一美味しいラムと言われる”エステート・シングルバレル”発注予定です。これも楽しみ。
http://www.rakuten.co.jp/kawachi/376942/404989/
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

セルラー

2006年02月20日 01:31


サンタモニカ周辺が舞台だとは知らず見ました。
今のところ、11月~2月の間にしか行った事がないけど、夏場に行けばこうなんだ・・・。

映画の内容的には、何のひねりも無いが故にかえって楽しめるサスペンスです。
小難しくしすぎて強引な展開になるよりもかえっていい。

セルラー [DVD]セルラー [DVD]
(2009/01/28)
キム・ベイシンガークリス・エバンス

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

日本 vs フィンランド

2006年02月18日 18:49

今夜の相手は、義の弟(実際そんな意識はあまり無いが・・・)の母国フィンランドという事で、ちょっと楽しみです。

フィンランド人の選手といったらヒーピアやリトマネンくらいしか知らないけど・・。他のジャンルでも、F1レーサーのミカ・ハッキネンや、Linuxを作ったリーナス・トーバルズ、画家のトーベ・ヤンソン、ハノイ・ロックスのマイケル・モンロー、作曲家のシベリウス、映画監督のカウリスマキ兄弟くらいだな・・・って結構知ってるほうか。オーロラ、サンタとムーミン、ノキアとイッタラも忘れちゃいけません。

探せばスッキャネンとか、アホヤネンとかって名前の人も居るとか居ないとか。。。

さて、誤解の無いよう書きますが、今夜は完全に親善試合です。国際Aマッチでも無く、欧州のサッカーカレンダー的にも良いタイミングとは言えない為、フィンランド側の主力も揃ってません。

そもそもFIFAランキングでもかなりの差がある相手だし、WC予選もオランダやチェコと同じ組になって敗退後、新チームを発足させたばかりとの事。

長身選手が多いという共通点をもつ、オーストラリアを想定したテストとなるわけで、相手もその意味を組んで付き合ってくれる練習相手と思ったほうがよさそう。

この状況である程度差を付けて勝てなきゃ日本代表はヤバいですね。

フィンランド情報:
http://www.moimoifinland.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

ソニエリ

2006年02月17日 01:09

http://japanese.engadget.com/2006/02/15/w950i-4gb/
http://japanese.engadget.com/2006/02/15/sony-ericson-bluetooth/

早く日本でも発売して欲しいなぁ。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

アイスバー

2006年02月14日 12:52

行ってみたいけど、寒いのイヤだな・・・
http://roppongi.keizai.biz/headline/369/index.html
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

次世代UI

2006年02月13日 23:26

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=66642912&owner_id=23560
で紹介した次世代iPodのインターフェースに関すると思われる特許をAppleが複数、取得したそうです。

http://www.youtube.com/?v=iVI6xw9Zph8
ニューヨーク大学が開発した
マルチポイント・ジェスチャー・インターフェース

に似た使い勝手が得られるとも言われてますが、まさにマイノリティ・リポートの世界。

実際にコレが次期版iPodで実用レベルになるんならすごいけど、とても傷が気になる製品になりそう。

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

1G

2006年02月12日 04:03

マンションの光ファイバーが1Gに増強されるらしい。
いま実測で40~50MB程度なんだけど、この増強で、
60~80MBくらいまでは出るかもしれないとの事。

いよいよ動画もストレス無く見れる環境になりつつあるのかな。

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

眠れぬ夜

2006年02月10日 04:15

寝れませぬ。
今日はなぜか同僚とペルソナの話をしたなぁ。

どんな文脈でそんな話になったんだっけ・・・あぁそうだ。

社会的動物である人間。年取る毎にいろんなユニットに属していく。大半の人は、その場その場で、周りの人間関係によって無意識に役割を与えられ、その役割を自分に刷り込む為にも、周りに認識させるためにも、仮面をかぶっていく。自分を偽るというよりも、マインドセットを切り替える機能を持つもの。

演技、歌、儀式などにも、シュミレーションというかゲームというか、代理戦争的というか、日常で得られないカタルシスを誘発する役割がある。

単人格で全ての自己実現をできるのはある意味、強者なんだろう。普通の人は、異なるペルソナを使い分けつつ、それぞれで少しずつ自己実現していくことでバランスが取れるものなのかもしれない。極論すればだが、多重人格ってのは程度の問題でしかない気がする。

俺は何者なんだと悩むより、何者にでもなってやれ。
それが一番難しい事なんだけど。

ん?前もこんな事書いてたっけ・・・。

今日のひとこと:
知性は純粋に貪欲です。
多面的な価値観でバランスを取らないと、
独りよがりなものになってしまいます。


もう寝ます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

recent playlist

2006年02月09日 02:25

mark de clive-lowe, silhouette brown, dkd, amp fiddler, miguel migs, d'angelo, telefon tel aviv, prefuse 73, the books, mice parade

低音は太く。ソウルフルだけど押し付けがましくないメロディ。聴覚をいろんな形で刺激してくれる生音とテクノロジーの融合。

音楽ってやっぱいいですねぇ。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

予兆

2006年02月05日 21:26

ロス出張前、嫌な事がいろいろ起きました。

・大酒呑み会にて、ipod nano紛失
・車の修理に25万(保険使って5万)
・自宅PCのHDDが壊れ、数千曲のmp3データが消失

nano無くしたのは僕の不注意でしかないので、しょうがないんだけど、これだけ色んな事が起きるのは、やはり何かがおかしい・・・。しかもだんだんお金で解決できないモノになっていく感じだし。

と思っていたら、やはり・・・。出張の疲れもあったとは思うけど、最後の一発は僕自身が原因でした。

いま考えても、らしくない。出張そのものが比較的上手くいったのが唯一の救いです。さすがに今回は頭を整理したいので、数人の親友には後で相談させてもらおうかな。その節は宜しく。

何か”リセットしろ”と言われてる気がして、今日はモデルチェンジした車を見に行って来ました。まぁ、そんなお金無いけどねぇ。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

サンタモニカ

2006年02月05日 02:13


今回はアメリカ出張では初めて、自分で車を運転しました。もっと戸惑うかと思ったけど、意外にすんなり適応できました。

さて、毎度の事ながら、準備していったプランが前日のビジネス・ミーティングで変更され、我々プロダクションスタッフもホテルに着いた夜から、その変更に対処するための作業を連日、夜中まで。幸いメシだけは外で食べれましたが。

日米での共同作業を円滑に進める為には、信頼関係を構築するのが第一。その為にはコミュニケーション能力、柔軟な対応力、それに付随するスキルの全てが必要になります。状況に甘えていては置いて行かれるだけ。

今後、数週間滞在する事もあり得るだけに、英語力、技術的知識ともに鍛えていかなければ・・・。

写真1:ホテルの部屋より。夏ならカリフォルニアを満喫できそう・・・どうせ仕事だけど。

写真2:同じくホテルから見えた夕日。実際はもっとキレイでした。

写真3:高~ぃ椰子の木。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

ただいま

2006年02月04日 20:57

ロスより戻りました。

出張自体はうまく行きました。
その前後、ちょっとキツい事が続いてるのですが・・・。

レポートはまた明日にでも。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Curious George: Sing-A-Longs and Lullabies / Jack Johnson and Friends

2006年02月01日 09:34



懐かしの、おさるのジョージ。
そのサントラをJackがやるってだけでも僕にとってはマストですが、中身もすごく良い。

力が抜けてて子供も口ずさめて、聞く人や場所を選ばない音楽。

Curious George: Sing-A-Longs and LullabiesCurious George: Sing-A-Longs and Lullabies
(2006/02/06)
Jack Johnson and Friends

詳細を見る


ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

I LOVE YOU

2006年02月01日 01:35

伊坂幸太郎, 石田衣良, 他数人の男性作家による恋愛短編集。
恋愛モノはほとんど読まない僕ですが、伊坂さんのポーラーベアには、かなりグっと来ました。

伊坂さんの感情表現は、登場人物の感情がどんなに強烈であっても、
心情を言葉で説明するのではなく、状況や行動、台詞で表現するタイプ。
周りの感情に敏感な人ほど、彼の本は好きなんじゃないかな。

この本を読んだ事がらみで、ひとつシンクロニシティも。

I LOVE YOU (祥伝社文庫)I LOVE YOU (祥伝社文庫)
(2007/09/01)
伊坂 幸太郎
石田 衣良

詳細を見る

[I LOVE YOU]の続きを読む
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



Recent Updates:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。