スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

せせらぎ

2006年07月30日 20:26


今日は丹沢方面の川へ出かけてきました。あまり天気は良くなかったけど、BBQには良さげな場所を発見できました。次回はココかな。

透明な川の水に足を浸したら、すごく冷たくて気持ちよかった。

支流に居たアメンボやおたまじゃくしを眺めながら、ゆるりとミニギターをつま弾いてきました。
スポンサーサイト
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Na Estrada / DJ Patife

2006年07月30日 12:16



Patifeの音選びは、やはり好み。

アルバム丸ごと文句無く聴けるってワケじゃないけど、
このへんのアーティストでは一番まとまりの良い作品が多い。

Brasilian Drum'n'bassに興味あるけど、どっから聴いたら良いか判らない
・・・って人には、ここです、とオススメできます。

Na EstradaNa Estrada
(2006/01/03)
DJ Patife

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Recent Playlist 2

2006年07月30日 02:30

Anthony David
3 Chords & the Truth3 Chords & the Truth
(2004/08/24)
Anthony David

詳細を見る

アコースティック・ソウル。声も作りすぎてないし文句無し。

Corinne Bailey Rae
Corinne Bailey RaeCorinne Bailey Rae
(2006/06/07)
Corinne Bailey Rae

詳細を見る

素直で柔らかい音なんだけど、芯の強さみたいなものを感じる独特な良さがあります。

Fink
Biscuits for BreakfastBiscuits for Breakfast
(2006/10/31)
Fink

詳細を見る

普段はDJだったはずですが・・・なかなか。

Ayo
JoyfulJoyful
(2006/11/28)
Ayo

詳細を見る

いろんなスタイルが自然に混ざり合った音に力みの無い素直な声が乗ってる。フランスより。

DJ Patife
Na EstradaNa Estrada
(2006/01/03)
DJ Patife

詳細を見る

Drum'n'bassって事で敬遠する事なかれ。良いものは良い。

Marcelo d2
A Procura da Batida PerfeitaA Procura da Batida Perfeita
(2007/01/01)
Marcelo D2

詳細を見る

やっぱ面白いですねぇ。アコースティックの方が良いけど。

The Benevento-Russo Duo
Best Reason to Buy the SunBest Reason to Buy the Sun
(2005/04/05)
The Marco BeneventoJoe Russo Duo

商品詳細を見る

世界最小編成のスーパー・グループと呼ばれてるそうで。でも2人でこの音、だと思わなければ・・・。

Sketchie
Rain by High LanternRain by High Lantern
(2004/08/23)
Sketchie

詳細を見る

ブレイクビーツに歪んだギター。変幻自在。ストリングスとかピアノの遣い方も良し。

Matmos、Icy Demons、L'altra、Havaianas: 3、
それからもちろん、Marcos Suzanoもチェックせねば。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

すき焼き

2006年07月29日 21:35

昨夜は三茶で朝まで呑んできました。基本、独りのみだったのですが、途中、友達の合流があったり、隣の人と話したり。

今日は午後から妹一家がやってきて、夜は極上のお肉ですき焼き。甥っ子にメロメロでした。

運よく、近所の花火も見れてなかなかゆっくりできた一日でした。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

コン・ラ・モスカ

2006年07月27日 01:10

イタリアのハーブリキュール、サンブーカ。

最近、Con La Mosca(コン・ラ・モスカ)という楽しい呑みかたを知りました。イタリアではスタンダードなカクテルらしい。Moscaってのはモスキート(蚊)って意味。

厚めのショットグラスにサンブーカを注ぎ、コーヒー豆を3粒浮かべ、火をつけます。暫く青い炎を楽しんだら火を消し、グラスが熱くなってしまうので、別のグラスに注ぎなおして頂く。

甘さと苦味が一緒になって、暖かく柔らかく口に広がります。

Sambuca Molinari
Sambuca Ramazzotti
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

出遅れ

2006年07月25日 00:23


風呂掃除を済ませ、ひと息ついたのが21時半頃。

週末、あまり気分転換できてなかったので、出遅れたなと感じつつもChit Chatへ。さすがに日曜の夜、混んでもおらず、かつての常連仲間が数人。

ハバナの限定ものを頂きつつ、カウンター越しにレイくんと近況を。ここはKeisonやCaravanをはじめ、人間臭い、良い音を奏でる人々が集まる店。音楽が中心だけど、写真家や映像作家などの作品も転がってたりして楽しめます。

閉店間際にはギターを借りて即興でセッション。適当さがまた美味しい。この場所がまだThe Shopって呼ばれてた頃を思い出しました。

※写真はかつてのモノです。懐かしいだろ>常連組
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

夏祭にて

2006年07月25日 00:20

土曜日は保育園の夏祭にでかけました。

2~3歳の子供って、追いかけてくすぐるフリをすると異常に喜んでくれますよね。

そうやって遊んでると、他の子供たちも集まってきて、いつのまにやら6~7人の子供にたかられてました。

当然、荒い子も居るわけで、殴られたり蹴られたりもするわけですが・・・

ほっぺたを膨らまし、顔を真っ赤にしたかのんが
「こらー!パパを叩いちゃだめ~~~!」と絶叫。

(・・・おぃおぃ、いっつもお前さんが似たような事やってねぇかぃ?w)

・・・真剣な表情に思わず笑っちまったが、パパ嬉しかったぞ。

※毎度の事ながら子供ネタは、ほっとくと増殖するので期間限定です。あしからず。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

バールにて

2006年07月23日 20:48


先日のこと。

ちょいと一杯だけのつもりで職場近くのバール、デル・ソーレに。この店、すごいバリスタが居る店だって事で有名らしいけど、コーヒーに疎い僕にはあまり縁の無い世界。

いつも通り、つまみ程度の食事をビールで流し込んでたのですが、会話のお供に一杯ではこと足りず、もう一杯だけ、とアマーロを。更に我慢できず3杯目のグラッパでやっとシメました。

当然アマーロもグラッパもストレート。十分酔える強い酒なワケですが、600円くらいから呑める。これは安い。味をしめてしまいそう。。。

Ramazzotti Amaro
Averna Amaro Siciliano
Nardini Aquavite Vinaccia Riserva
もう一本の名前は忘れてしまいました。

一杯では済まなかったけれど、この日は10時台には電車に乗ってました。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

3 Chords & The Truth / Anthony David

2006年07月23日 12:06


必聴です。

ソウル、フォーク、ブルース、レゲエなど様々な音を最高の歌声と
アコースティックな音作りで昇華させてます。

彼の音楽を聴いてて思い浮かんだのは、Bill WithersやSeal, Lynden David Hallなどなど。

同郷のIndia Arieからギターを譲り受けて曲作りを開始。
彼がインディアに贈った「パート・オブ・マイ・ライフ」は
2002年のグラミー賞の7部門にノミネートされてます。

3 Chords & the Truth3 Chords & the Truth
(2004/08/24)
Anthony David

詳細を見る




ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Very Existance / Los Hermanos

2006年07月23日 11:56


Los HermanosのVery Existance、生ではこんな構成で演奏してたのか。

最高です。

もとはこちら。
On Another LevelOn Another Level
(2005/09/13)
Los Hermanos

商品詳細を見る


ライブはこちら
SUBMERGE LIVE IN JAPANSUBMERGE LIVE IN JAPAN
(2006/02/03)
GALAXY 2 GALAXY/LOS HERMANOS/ELECTRO FUNKエレクトロ・ファンク

詳細を見る


ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Best Reason to Buy the Sun / The Benevento Russo Duo

2006年07月23日 11:49





世界最小編成のスーパー・グループと呼ばれてるらしい。
手段は重要じゃないけど、確かに2人でこの音って考えればね。

あまりこういうジャムバンド系に無い、叙情性も持ち合わせてるし、音楽性は広いほうかな?

Best Reason to Buy the SunBest Reason to Buy the Sun
(2008/01/13)
The Marco BeneventoJoe Russo Duo

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Ayo

2006年07月23日 09:24


Ayo "Joyful"

いろんなジャンル、スタイルが自然に混ざり合ったアコースティックな音楽性と、ソウルフルな声が乗ってる気持ちいい一枚です。フランスのユニバーサルからの発売なんですが、多少、ヨーロッパの湿度を感じます。

Amazonではまだ売ってないみたい。

公式サイト:
http://ayomusic.artistes.universalmusic.fr/

HMV:
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1267235
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Rose Has Teeth in the Mouth of a Beast / Matmos

2006年07月22日 11:45


The booksの持つ叙情性はないけれど、音使いの楽しさはmatmosの方がある。

The Rose Has Teeth in the Mouth of a BeastThe Rose Has Teeth in the Mouth of a Beast
(2006/05/09)
Matmos

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

ドミノ / 恩田陸

2006年07月16日 11:44

ザ・ドミノ。

こういう構成って今ではよくあるけど、キャラ作りがとても上手いので、登場人物の多さに辟易することもなく、楽しめます。

ドミノ (角川文庫)ドミノ (角川文庫)
(2004/01)
恩田 陸

詳細を見る


ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

下田

2006年07月15日 22:35


また下田まで出かけてきました。

ここでのお気に入りは、有名な海水浴場に挟まれた穴場的ビーチ。白砂のビーチ、岩場や洞窟、と楽しめて、木陰も比較的高確率で確保でき、しかも駐車場から徒歩3分。隣に気の利いたカフェバーもあります。妙に外人さんが多いのもこのロケーションのせいでしょう。

台風の影響で海が荒れていましたが、やはり伊豆へ行くなら南伊豆まで。帰路、生わさびたっぶり、蕎麦を頂いてまいりました。

もうちょっと近いといいんだけど・・・朝8時半に家を出て、ビーチに着いたのはお昼ごろ。高速降りてから、時間がかかりすぎる。ただ、帰りの沼津~町田間はおもいのほか快調にとばせて、1時間足らずでした。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Gatta be / Rad.

2006年07月15日 11:22

1995年発売。当時、Acid Jazzのコンピで聴いたのが最初。

R&B Funk Soul Jazzを程よくブレンドした音楽性がめちゃかっこいい、
女性ボーカル/キーボーディストの幻の逸品です。

Rad.(Rose Ann Dimalanta)は、シンガポール生まれのフィリピン系ソウル・シンガーで、
主にサンフランシスコをベースに活動してるらしい。

なんで売れね~~んだよっと。

ガッタ・ビーガッタ・ビー
(1995/05/20)
ラッド

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

SolaZul / SolaZul

2006年07月15日 11:19

ライナーには、実力派ミュージシャン達を結集して5年がかりで作られた・・・
ブラジリアン・ブレイクスとうたわれてます。

5年前の企画かぃと突っ込み入れたくなるとこですが、これは、いいです。

SolaZulSolaZul
(2006/06/07)
ソルアズールミスタ・D

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

龍は眠る / 宮部 みゆき

2006年07月15日 11:17

深読みすれば、個々人の特徴や差異が、能力の優劣に直結しない社会や人間関係への憧憬と、それに翻弄されて擦り切れていく者。

たぶん、そういうものを描いてるんだけど、それはホント、さりげなく演出される程度で、最後までしっかり展開を楽しませて頂きました。
龍は眠る (新潮文庫)龍は眠る (新潮文庫)
(1995/01)
宮部 みゆき

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

ステップファザー・ステップ / 宮部 みゆき

2006年07月15日 11:13

宮部みゆきさんの作品って、二系統ある気がするけど、
こちらは比較的、誰にでもオススメできる系統のほうかと。

インパクトは無い割りにボディブロー的にハマらされる感じで読みました。

ステップファザー・ステップ 屋根から落ちてきたお父さん     講談社青い鳥文庫ステップファザー・ステップ
講談社

(2005/10/15)
宮部 みゆき

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

5分後の世界 / 村上 龍

2006年07月15日 11:10

戦い続ける日本。

そうだったらいいな、が夢見すぎだけど、現代社会へのカウンターとして意思的にやってるんでしょうね。鵜呑みにして踊らされる読者が多そうだけど。

二度は読みません。

五分後の世界 (幻冬舎文庫)五分後の世界 (幻冬舎文庫)
(1997/04)
村上 龍

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

波のうえの魔術師 / 石田 衣良

2006年07月15日 11:07

確かテレビドラマ化されてましたよね。

この作者の本は、そんなに読んだこと無いんだけど、
ストーリーや謎解きより、人の感情描写に重きを置いてる感じがする。

面白かった。けど、少し物足りなさを感じました。

波のうえの魔術師 (徳間文庫)波のうえの魔術師 (徳間文庫)
(2007/02)
石田 衣良

詳細を見る


ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

和三盆

2006年07月13日 00:17

いつものバーにて。
とりあえずバスエールとギネスを頼み、
北海道産の夏野菜とビーフジャーキーを。

キーマカレーには極上の水割り。

テキーラのショットを一気にあけ、ライムの両面に、
和三盆とコーヒーの粉をたっぷり付けてかじりつく。

カローニ、ダイキリであがり。

言うことなし。

-------
Preciso Dizer Que Te Amo / Bebel Gilberto, De e Cazuza
ずっと好きだったこの曲、やってみたら弾けた。

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

日系四世

2006年07月13日 00:03


誰のことかって?

我がNo.1 Favorite Brasilian Composer、Jair Oliveiraのことです。
父であるJair Rodriguesの奥さんは日系三世なんだそうで。
http://www.nikkeyshimbun.com.br/040101-07-1-anonovo.html

mixiでコミュニティ作ったりして日本での知名度向上を図ってるくらい好きなのですが、いかんせん、彼が来日する事なんて望めないのかなぁ・・・なんて思ってたところ、どうやら1996年に父親のJair Rodriguesの来日公演(@サバス東京、現コパ東京)に、妹のLuciana Melloと共に帯同していた事も判明。当時はまだバークリー音楽院の学生だったようですが。

なんだか、ますます会いたく・・・いや、生で見たくなりました。いつの日か来日公演を!


ココで視聴できます:
http://yahoo.imusica.com.br/artista.aspx?id=1535

最近の彼のプロデュース/共作作品:
DANIEL CARLOMAGNO / Daniel Carlomagno
Tom Ze / Imprensa Cantada
JAIR RODRIGUES / INTERPRETE

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

恐ろしい的中率

2006年07月09日 22:33


ここのトコ、録画しておいたサッカー番組も全て見れて居なかったため、今ごろまとめて見てたんですが・・・。

決勝トーナメントに入るタイミング、6月24日放送のスーパーサッカーにゲスト出演してた、沢登の予想はすごかった。

ドイツがアルゼンチンを沈め、イングランドもベスト16止まり、フランスがブラジルを撃破、ポルトガルの代わりにオランダが勝ちあがるとした以外は、全て的中。

更に、決勝のイタリア vs フランスまでも完璧に予見してるという・・・。

ちなみに彼、優勝はフランスと予想してます。
さて、いかに。

個人的には、アンリが2点以上取って得点王をゲットして欲しいな、と。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

ウチの気になる木

2006年07月09日 11:08


約1年前、いくつかの鉢に植え替えたバナナの木:
残念ながら、全部うまくは根付いてくれなかったけど、
このうち2本が大きく育ってくれてます。

夏に向けて、おおきく翼を広げた感じです。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

雑感

2006年07月06日 02:54

久々に友人Kからの電話で長話してました。

以前の職場の仲間だけど、今ではまったく違う環境で生きてる。もう6年もの付き合いになるんだね・・・。お互い変わってないようで、少しは成長してるのかな・・・。

さて、今月中旬から六本木に戻る事になりました。
さらに来月には、ひと月、サンタモニカ出張の予定。

8月~9月のサンタモニカはビーチが”たわわ”らしいという冗談はさておき。

プライベート上は結構大事な時期。この時期に居ないって事は、家族や友人との時間も犠牲にする事になる。ウチの親父はもっと長期間、留守にする事があったわけだけどね。

仕事的には、不確定要素が多く、つたない英語力しか持ち合わせてないのに力技を強いられる事が予想され、あげくチーム全体の今期の成果に関わる事になるという・・・いわゆるイバラの道。

それでもまぁ、やり遂げた時にはまた一歩くらいは、成長できる事でしょう。やるしかないですね。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

きらきらひかる / 江國 香織

2006年07月05日 11:15

女性の感情表現が、女性の作家にしては、とても正直な気がします。
反して、男性の描写はやはり・・・という所。

それでも、愛情って型にハメられるものじゃぁないよね、という意味でいい読後感でした。
きらきらひかる (新潮文庫)きらきらひかる (新潮文庫)
(1994/05)
江國 香織

詳細を見る


ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

古宇利島

2006年07月03日 00:20



確か数年前までは船でしか行けなかった島・・・だったかな?
車で渡れる長い橋がかかっていて、絶景が楽しめます。去年の夏以来、こういう海の色は見てないな。
友人が沖縄へ旅行してて、オススメしときました。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

グラビア?

2006年07月02日 09:41


1.サンタテレサのオレンジ・リキュール。これもかなりレア。Kちゃんの同僚が出張のお土産で買ってきたものらしく、524に持ってきてくれたモノをお裾分けで頂きました。

2.コンデ・デ・オズボーン。シェリーブランデー。ダリがデザインしたボトルで肩の部分にサインが。。。手書きじゃないよね?w 旨かった。

3.コンデ・デ・キューバ。サントドミンゴ産のラム。

いつも面白い酒呑ませてくれる行きつけに感謝です。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

グラビア?

2006年07月02日 09:16


最近呑んだ酒たちの中でも面白かったものをいくつかご紹介。

1.古いチンザノ。今のとはまったく違う、滑らかな味。アブサン入ってる?

2.コロンビアのロン・ビエホ・デ・カルダス。かなりのお気に入りですが、西麻布のラムバー以外で見かけたことがありません。

3.ロマノ・レヴィ、全てレヴィ爺さんによる「手描き」
のラベルが貼ってあるグラッパ。古いグラッパの製法を守って作られているもので、いつまで飲めるかは爺さん次第。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



Recent Updates:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。