スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

kawara CAFE & DINING

2009年02月28日 19:26

渋谷の美容室に行った帰り、kawara CAFE & DININGで一息。
客層が若かったのと、BGMや内装が少々安っぽかったけど、
渋谷で広くてソコソコのカフェってなかなかないので重宝するかも。
CIMG3681_R.jpg
で、思いがけなく、Re:JazzSteph PocketsRickie-Gのフライヤーを発見。ライブ行くことにしました。

CIMG3678_R.jpgやっぱヒューガルデンうまいね。
スポンサーサイト
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

帰りに1杯

2009年02月27日 00:38

いま、新サービスを一緒に作ってる仲間と、
帰りにラーメン屋に寄り、もう一杯だけ、ということでHYGGEへ。
ギリギリ間に合いそうで一安心、もう一息、という事で乾杯してきました。

今夜頂いたのはMakers MarkのRedと、
プルーンエキスを使ったCuban Rum "Cubay"。濃厚で甘いラムでした。

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

気になる邦楽

2009年02月25日 23:17

以前も邦楽縛りをやったことあって、意外だというコメント頂きましたが、
ひさびさに、日本の音楽で最近気に入ってるアーティストをいくつかご紹介。
やっぱ、ロードムービー的な音が好きなんです。

Curly Giraffe

Caravanの前座やってたって事で知ったんですが、最近じゃテレビCMでもよく使われてますね。
最初、日本人だと気が付きませんでした。
The very best of Curly GiraffeThe very best of Curly Giraffe
(2008/03/05)
Curly Giraffe

詳細を見る


Lamp

実はキリンジも好きなアーティストなんですが、Lampの音楽にもああいう世界観を感じます。
ランプ幻想ランプ幻想
(2008/12/03)
Lamp

詳細を見る


mondialito

高校教師、みてました。エレクトロニカにフランス語って合うんだね。
桜井幸子っていい雰囲気でしたよね。今はどうしてるんだろ。
avant la pluieavant la pluie
(2004/04/22)
mondialito

詳細を見る


Rickie-G

アコースティックな感じのレゲエ、良い感じ。BIGINの”恋しくて”のカバーもなかなか。
am 08:59am 08:59
(2008/02/27)
Rickie-GCHOZEN LEE from FIRE BALL

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Stefano Barone, Andy McKee

2009年02月24日 23:31

久々にフィンガースタイルのギタリストの妙技を。
アコースティックギターの世界も確実に進化してます。

- Batman - Alexander Supertramp / Stefano Barone


Ebon Coast / Andy McKee

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

今日の2杯

2009年02月24日 00:45

東山にあるお気に入りのバー、翁にて。
CIMG3660_R.jpg
ここは正統派なバーなのに、つまみもなかなかイケます。
エスカルゴは何度いただいたことか。
CIMG3663_R.jpg
どちらも銘柄は有名だけど、実はレアなボトル。旨かったなぁ。
ホントは飲んだの、2杯じゃないです。はい。
CIMG3674_R.jpg
男女問わず、独り飲みも似合う場所。
音楽・芸能関係の人らしき会話が多い気がします。

メーカーズ・マークのブラックトップ、やはりネットでは見当たりませんでした。



ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Mellow Sounds

2009年02月22日 18:44

最近、相変わらずJazzyでMellowなHip-Hopが流行ってますね。でも、やっぱフォロワーのは、なんかつまらない。今日は、日本のクラブミュージックシーンで、個人的にターニングポイントだと思えた作品を産み出したアーティスト達を、ざっとリストしてみます。もちろんもっともっとあるし、どちらかというと人工音系です。

Searching / Nobukazu Takemura


Child's ViewChild's View
Nobukazu Takemura

詳細を見る

1990年。ClubJazz, AcidJazzの黎明期。京都出身の日本人が出したアルバムがUKチャートのトップを獲得していたのを知る人は少ないだろう。

SONY Romantic Electro Wave / Yoshinori Sunahara


Take Off & LandingTake Off & Landing
(1998/11/17)
Yoshinori Sunahara

詳細を見る

1998年。電気グルーブのマリンこと砂原吉徳のソロ。レトロ・フューチャリスティックな感覚で統一された、テクノというジャンルを超えた名盤。

Sky High / Free Tempo


The world is echoedThe world is echoed
(2003/07/12)
freetempo

詳細を見る

2002年。メロウなハウスをベースとしつつも、美しいメロディと刺激的なリズム作りで頭角を現した彼の音楽も、国内ではなかなか見かけないクオリティだった。

Don't Even Try It / Funky DL & Nujabes


FIRST COLLECTION-HYDE OUT PRODUCTIONFIRST COLLECTION-HYDE OUT PRODUCTION
(2003/04/23)
オムニバスペイス・ロック

詳細を見る

2003年。いまだに続くメロウなJazzy Hip-Hopの潮流を作ったのは、少なくとも日本ではNujabesだった。Hydeout Productionの初コンピでした。

Beside the fountain / Handsomeboy Technique


TERRESTRIAL TONE CLUSTERTERRESTRIAL TONE CLUSTER
(2009/02/11)
HANDSOMEBOY TECHNIQUEハンサムボーイ・テクニーク

詳細を見る

2005年の1stに続く待望の2ndアルバム。幅広い要素を取り込んで昇華した彼の音楽は、国外でも大絶賛されています。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Cool & Jazzy

2009年02月21日 19:17

最近、Cool & Jazzyなボーカルが豊作です。
Hip-Hopを一度通過した新世代のJazz Vocalが新しい。

Jose Jamesのアルバムは特にオススメ。どの曲もいいです。
MySpaceではLive音源も聴けます。ぜひCD化してほしい。

Park Bench People / Jose James

Goodnite / Melody Gardot

Love is a losing game / Amy Winehouse


The DreamerThe Dreamer
(2008/01/29)
Jose James

詳細を見る

Worrisome HeartWorrisome Heart
(2008/02/26)
Melody Gardot
詳細を見る

Back to BlackBack to Black
(2007/03/13)
Amy Winehouse
詳細を見る

気になった方はMySpaceで試聴してみては。
Jose James
Melody Gardot
Amy Winehouse

お供にはパイレートのXOリゼルヴァかレア・パーフェクションあたりで如何でしょう。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Revival: Afro Covers / Nate James

2009年02月19日 22:14

The Message/ Nate James

Stevie Wonder, Jamiroquai, Music Soulchildなどを思わせる、
メロディックなソウルを軽快な音で聴かせるNate James。
彼の新譜はなんと全曲カバーです。こいつの選曲がなかなか。

1. Ain't No Stoppin' Us Now / Mcfadden & Whitehead
2. Labour Of Love / Hue & Cry
3. Faith / George Michael
4. Because I Love You / Stevie B
5. Family Affair / Sly&The Family Stone
6. Higher Ground / Stevie Wonder
7. Feel So High / Des'ree
8. Runaway / Salsoul Orchestra, Nuyorican Soul
9. Give Me The Night / George Benson
10. Sexual Healing / Marvin Gaye
11. Ex-Factor / Lauryn Hill

その中でも大学時代、めちゃくちゃ好きだった曲がこれ。

Des'reeの初来日には、当時の彼女といったなぁ。

リバイバル~アフロ・カヴァーズリバイバル~アフロ・カヴァーズ
(2009/03/18)
ネイト・ジェームス

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

モバイルノート!

2009年02月18日 00:14

これ、やっぱ欲しいよねぇ。

最近、手軽にブログ更新ができるノートPCを買いたいなと思っています。でも、自宅のメインPCも、iTunesのライブラリが300GB以上と肥大化している為、メインPCとどちらを優先すべきかで迷い中。

携帯性を優先するとしても、スマートフォンやネットブックじゃたぶん満足できないので、miniノートという選択肢になるんだけど、その中で現状、一番心惹かれているのが、VAIO TypeP。お尻のポケットには入らないだろうけど、ひさびさにMac以上に魅力あるWindows PCではないでしょうか。

予約開始時点で発注したという部長いわく、Webブラウジングやブログ更新程度なら、あまりストレスなく使える程度の処理パフォーマンスとのこと。

VAIO typeP P70H
ソニー(VAIO) VAIO typeP P70H VistaHomeBasic ワンセグ ガーネットレッド VGN-P70H/Rソニー(VAIO) VAIO typeP P70H VistaHomeBasic ワンセグ ガーネットレッド VGN-P70H/R
詳細を見る
詳しいレビューはこちら

いま職場で使っているノートも、Let's note LIGHT(下のモデルのちょい古いやつ)。
バッテリーの持ちと1kgを下回る軽さが大満足でした。そろそろコレも寿命だけど。
Panasonic レッツノートライトR8( C2D-SU9300、Vista Business 、無線LAN) CF-R8EW6AJRPanasonic レッツノートライトR8( C2D-SU9300、Vista Business 、無線LAN) CF-R8EW6AJR
(2008/10/17)
不明

詳細を見る

昔、VAIO C1を持ってたのですが、友人と二人で九州まで車で帰省した帰り、大雪に降られ、ナビも積んでない状態で、中国道~東名がほとんど通行止めになった事がありました。この際、車に積んでいたC1とモバイルカードのお陰で、四国に渡る最終のフェリーという迂回路を発見でき、なんとか命拾いできた思い出があります。

楽器もPCも、どこにでも持っていこうと思えるサイズと軽さって、めちゃくちゃ重要。
でも・・・懐具合的には、もうちょい先かなぁ。むぅ。。。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

まとめ買い

2009年02月16日 07:37

本の買い物は、以下3通りの買い方をしています。

1. 本屋ですかさず買う ・・・ 雑誌やお気に入り作家の文庫など
2. Amazonのカートに入れといて、ついでがあるとき発注 ・・・ 通常パターン
3. Amazonのカートには入れたけど発注してなかったものを、
  送料無料のオンライン古本屋で。 ・・・ まとめ買いパターン

3のパターンは、定期的にやる作業です。今回はこんな感じ。

一千一秒物語 (新潮文庫)一千一秒物語
(新潮文庫)

(1969/12)
稲垣 足穂

詳細
カフーを待ちわびて [宝島社文庫] (宝島社文庫) (宝島社文庫)カフーを待ちわびて
[宝島社文庫]

(2008/05/12)
原田マハ

詳細

「一千一秒物語」は、以前から目をつけていた日常と非日常のハザマ系。やっと読める。
カフー~は映画化されたのでついでに。沖縄と犬の話だったんだね。

海からの贈物 (新潮文庫)海からの贈物
(新潮文庫)

(1967/07)
アン・モロウ・リンドバーグ

詳細
真夜中の五分前―five minutes to tomorrow〈side‐A〉 (新潮文庫)真夜中の五分前
―five minutes to tomorrow〈side‐A〉
(新潮文庫)

(2007/06)
本多 孝好

詳細

海からの贈物は名作だといううわさ。一番大事なものを見失わないで生きるには。
本多孝好さんの作品は初期の数作以来。最近出た「チェーン・ポイズン」も読みたいが、まずは。

あとの3冊は仕事の参考書。

ひとつ上のアイディア。ひとつ上のアイディア。
(2005/11/02)
眞木 準

詳細
「人口減少経済」の新しい公式―「縮む世界」の発想とシステム「人口減少経済」の新しい公式―「縮む世界」の発想とシステム
(2004/05)
松谷 明彦

詳細


企画の仕事には、ポップさ軽やかさが重要なんだけど、なかなか。CMプランナーの例を知る。
松谷明彦さんは既に2020年の日本人―人口減少時代をどう生きるという新しい本を出されてるんだけど、問題提起としては同じだろう。

上品で美しい国家―日本人の伝統と美意識上品で美しい国家
―日本人の伝統と美意識

(2006/05)
日下 公人
伊藤 洋一

詳細

最後の一冊は、おそらく極論だろうな。でも、日本の文化、意外に知らないこと多いぞ。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

ハワイもの

2009年02月15日 10:09

ハワイものをいくつかご紹介。
もちろんフラやウクレレもすごくいいんだけど、
ハワイといえば是非このへんも聞いてみてほしい。



クラブミュージック meets ハワイって事ではまずこの2枚。
どちらももうかなり昔からの愛聴盤です。Luke Vibert天才。
HULA-HULA DANCE2 TOKYO MODERN HAWAIIANHULA-HULA DANCE2
TOKYO MODERN HAWAIIAN

(2003/04/16)
Kenji JammerFREEMAN

詳細
Stop the PanicStop the Panic
(2000/01/25)
Luke Vibert & BJ Cole

詳細


次に、ハワイといえば是非、スラックキーギターを知ってほしい。これがハワイの音なんです。
ハワイアン・スラック・キー・ギター・マスターズハワイアン・スラック・キー・ギター・マスターズ
(1999/03/06)
オムニバス

詳細
ハワイアン・スラック・キー・ギター・マスターズ vol.2ハワイアン・スラック・キー・ギター・マスターズ vol.2
(1999/12/03)
オムニバス

詳細


さて、Def Techなんかの紹介もあり、最近盛り上がってるのがJawaiian Raggaeですね。
ISLANDER Jawaiian Breeze 2ISLANDER Jawaiian Breeze 2
(2005/12/28)
オムニバスサンウェイ

詳細
ISLAND RHYTHMS-Smooth Hawaiian Reggae Selection-ISLAND RHYTHMS
-Smooth Hawaiian Reggae Selection-

(2007/07/18)
オムニバス
デーモン・ウィリアムス

詳細

ゆるゆるなだけではなく、適度な刺激もありつつ、しっかり暖めてくれる音楽たちです。
そう、冬場の鍋のような・・・・・・違うか。

おっと、ひとつ大事なのを忘れてた。こいつは映画もサントラも最高に暖かいです。
オリジナル・サウンドトラック<br> 50回目のファースト・キス50回目のファースト・キス
(2005/05/25)
サントラ

詳細

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

A Good Day / Priscilla Ahn

2009年02月14日 11:41



初めて聴いたとき、Nora Jonesぽいなと思ったらBlue Noteレーベルから出てました。
オススメ曲は、このへん。MySpaceで試聴できます。
Leave the light on
Find my way back home
I don't think so

彼女のMySpaceのtop friendリストにはシカゴの才人Andrew Birdを発見。
わかるわかる。

グッド・デイグッド・デイ
(2008/08/20)
プリシラ・アーン

詳細を見る


今日みたいな天気がいい日の午後にはちょうどいい、やさしい音楽です。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Kero One

2009年02月14日 10:28


San Franciscoでひときわのセンスを見せつけてるKero One。フェンダーローズの音色とファンキーなトラックが良い感じ。
kero one - myspaceでは新作聞けます。

Windmills of the SoulWindmills of the Soul
(2006/05/23)
Kero One

詳細を見る
プリゼンツ・プラグ・レーベルプリゼンツ・プラグ・レーベル
(2007/05/03)
ケロ・ワン

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Bibo no Aozora

2009年02月13日 02:00

Bibo no Aozora / Ryuichi Sakamoto


何があっても、パパは君達の味方だよ。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

たまにはファッション

2009年02月11日 18:30

人ごみの中での買い物が苦手なもので、ファッションには疎いほう。
でも実は、まったく興味がない訳ではありません。トラッドなものより、ひとひねりあるものが好き。
年始にたまたま行ったセールで買ったのがこの2点。良い買い物ができました。

CIMG3657_R.jpg
DAY(Birger et Mikkelsen)のシャツ

CIMG3649_R.jpg
Tornado Martのダウンジャケット

左:デンマークのデザイナーによるこのシャツは、肩から胸にかけて花柄の刺繍がさらりと入っている。ちょい厚手の生地なのに着心地もよい仕立てでした。
右:もこもこしたダウンが嫌いなので、ほとんどダウンを着ない僕なのですが、こいつは細身で良い感じ。このブランドのターゲット世代ではないのは判ってるんだけどね・・・。

---

昨夜は久々に外苑前のお気に入りバー、ライペンにて飲み。
ここは、たまにしか行けないんだけど、いつも落ち着ける場所。
やさしいマスター、旨い酒、楽しい会話に癒されてきました。


・・・昨日飲んだバルバドスのラム、なんだったっけなぁ。。。忘れた。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

The Stoop / Little Jackie

2009年02月11日 10:28

2008年に出会った音楽の中で、いちばん楽しくさせてくれたのがLITTLE JACKIE
このリンク先はEMIの公式サイトなんだけど、”早耳セレブに大人気”・・・・???
このキャッチがCDの帯にも大々的に付いてる。Imani Coppolaのことが元々好きだった僕でさえ、一瞬手に取るのを躊躇しましたよ・・・こんな恥ずかしいキャッチで誰が聴いてみようと思うんだろうね?

ともあれ、まずはオススメ曲を。The Kitchen / Little Jackie

いいでしょ?

数年前のソロ作"CHUPACABRA"が気に入っていたImani Coppolaと、トラックメーカーのAdam Pallinによる新進デュオで、NYで大人気らしい。モータウンサウンドをヒップホップに焼きなおした感じで、からっとしてて楽しい。他にも楽しい曲が満載です。LITTLE JACKIE on MySpace Musicで試聴してみて。

ザ・ストゥープザ・ストゥープ
(2008/10/15)
リトル・ジャッキー

詳細を見る
ChupacabraChupacabra
(1997/10/30)
Imani Coppola

詳細を見る

これ、大推薦盤です。


ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Cool Cool Filin

2009年02月08日 19:00

1940年代のキューバ、新世代ヴォーカル・ミュージックとして登場したフィーリンは、トローバ、ボレロなどに、ジャズの即興性、ボサノバのコード感などを取り込んだクールで粋な音楽。その誕生から半世紀以上経ち、新生代ミュージシャン達が見事に甦らせた作品がこれ。

Yusaのバックアップを勤めたRoberto Carcassesが中心となって、最近では「WOMEN ARE BEAUTIFUL」にも参加していたHaydee Milanesなど、6人の女性歌手達が参加。ラテン、ソウル、ゴスペル、R&B、ラップ、現代ブラジル音楽やカンタウトーレ、アンビエントなどを多様な女性ボーカルを軸に混ぜ合わせた。

さまざまな音楽のエッセンスが散りばめられているのに、洗練されたバランス感覚によりシンプルな統一感のある作品になっています。オススメは1、4、7、8、11曲目。特に4曲目のLibreかな。

623.jpgクール・クール・フィーリン
(2003/11/23)
クール・クール・フィーリン

詳細を見る


さて、甘めのRumをもう1杯。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Platinum Pied Pipers

2009年02月08日 08:19


Platinum Pied Pipers
Ubiquityの名物コンピ「Rewind! 2」での“Ridin' High”と“Open Your Eyes”で知った2人組み。デトロイト発のHip Hopユニットながら1st.アルバムもUbiquityから出てるし、音楽性はソウルヒップホップに留まらない幅広さと、その中からバランスよくエッセンスを抽出できるセンスを感じます。ヨーロッパツアーではGilles Peterson, Jazzanovaらと競演してる。先月新作が出たばかりですが、DweleやMark de clive-lowe達とも一緒にやってたりするあたりも好みのアーティストです。

アバンダンスアバンダンス
(2009/01/09)
PPP

詳細を見る
Triple PTriple P
(2005/05/10)
Platinum Pied Pipers

詳細を見る


ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

お遊戯会~シチュー

2009年02月08日 07:36

昨日は子供達のお遊戯会でした。保育園に8:30集合・・・毎度だけど、はやい・・・。
息子は大様役、娘は歌手役と、ふたりとも一生懸命演技してて可愛かった。

お昼に終わって、港北へ買い物に。

パワーストーンのお店が合って、少し見せてみたらとても興味もってました。
もう少し大きくなってモノを無くさないようになったら買ってあげよう。

夜は子供達のリクエストでクリームシチュー。
具を小さく切って丁寧に作ったので前回より好評でした。
CIMG3499_R.jpg

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

10年ぶり

2009年02月06日 22:20

10年ほど前、距離と時間を越えられるインターネットのコミュニケーションツールとして衝撃を受けたメッセンジャーソフトの草分けICQ。まだ日本人ユーザーがほとんど居なかったことと、単純に海外の人とのコミュニケーションへの興味から、よく海外の人達とチャットしてました。

アメリカ、イギリス、フランス、スペイン、世界各地の人々と、日常的にコミュニケーションが取れる世界は、いよいよアーサー・C・クラークが夢想した世界が実現したのだと、実感させられたものでした。

その当時の友人の一人、ブラジル出身でパリ在住の友人・・・日本にも子供連れで遊びに来たりして、寿司屋につれてったり、妹がパリ行ったときに世話になったりした人から、Facebookで連絡が来ました。実に10数年ぶり。当時つれていたかわいい男の子がすでに18歳・・・そりゃ歳とるわけだな。

FacebookしかりLinkedinしかり、mixiしかり、昔の友人から発見されて連絡もらうのはうれしいものですね。苦手な相手に捕まるのは嫌だけど。

地球村(グローバルビレッジ)の彼方―未来からの伝言地球村(グローバルビレッジ)の彼方―未来からの伝言
(1993/03)
アーサー・C. クラーク

詳細を見る


ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Bourbonの夜

2009年02月04日 01:05

20090202232334.jpg

昨夜は仕事帰りに友人と、さくっと飲むことに。
職場近くでは珍しく落ち着けるバー、HYGGEにて、
Cohibaの8年、JDのMonogram、Woodford Reserveを頂きました。



いままで知らなかったけど、HOの系列店だったとは。なるほどね。

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

45 / hello friends

2009年02月01日 15:04


傑作です。JAMNUTSのSWING-Oのソロ名義、45のフルアルバム。これでも、Made in Japan。
70's Soulのエッセンスをいま流行りのmellow hip-hop / Break beatsフォーマットで蘇らせてくれてます。
Mark de-clive lowe好きな人にも、Nujabes好きな人にもヒットすること間違いなし。

黒くて、太くて、甘い。

Hello FriendsHello Friends
(2008/02/06)
45Marcellus Nealy

詳細を見る


ご堪能あれ。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Natty, Chapter 11

2009年02月01日 14:21

Ragamuffin Girlfriend /Chapter 11


LongBeachで活動するReggae/HipHopミクスチャーな人気バンド、Chapter 11。ゆるーく楽しい音楽。はやく夏が来ないかなぁ~って思わされちゃいますね。気が早すぎるかw

Natty - July


ルーツ・レゲエとオーガニック・ソウルをブレンドした感じのアコースティックな音を聞かせ、UKのベン・ハーパーとも言われはじめてるNatty。メロディも質感もいい感じです。個人的には、以前紹介したTogunaのほうがすきですが。

ゴーイング・フォー・ブロークゴーイング・フォー・ブローク
(2007/02/21)
チャプター11

詳細を見る
Man Like IMan Like I
(2008/10/04)
Natty

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



Recent Updates:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。