年明けに出る要チェック盤

2009年12月30日 21:53

備忘録として。

Massive Attack
http://www.youtube.com/watch?v=jEgX64n3T7g

Sade
http://www.youtube.com/watch?v=IvDaJaU5My4

Corinne Bailey Rae
http://www.youtube.com/watch?v=8df85Fk2oYA

Erykah Badu
Jose James
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

「魏武王」曹操の墓

2009年12月28日 07:53

河南省にある「曹操高陵」という墳墓が、曹操の墓と断定されたようです。
本人のものらしい遺骨も見つかったとのこと。

墓の規模や状況などが当時の記録と合致していることと、死後におくられた
諡号「武王」と合致する「魏武王」の文字が刻まれた石牌がカギとなったらしい。

---

三国志は何度も読んでいますが、あの曹操の墓が今頃・・・しかも、当然
盗賊などに狙われそうな副葬品や遺骨もそのまま見つかったなんて、驚きです。

中国に行けたら、是非立ち寄ってみたい。

蒼天航路名言集・格言集



関連ニュースではこんなのも・・・「諸葛孔明63代子孫は美女モデル

三国志関連の過去記事はこちら。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

新譜チェック

2009年12月26日 15:07

久々に新しい音源探しを。

Mamas GunはErykah Baduのアルバムタイトルからグループ名をとったUKのグループ。
jamiroquaiやmaroon 5あたりが好きなら。キャッチーかつソウルフル。
相当人気でる気がしてます。

Mamas Gun - House On A Hill

Route to RichesRoute to Riches
(2009/10/03)
Mama's Gun

商品詳細を見る


タイトなリズムにキャッチーでグルーヴィーなハモンド。その上でgizelleのソウルフルでちょっと可愛い感じのボーカルがマッチしてますね。近々ソロもでるみたい。

Gizelle Smith & The Mighty Mocambos - Working Woman

ディス・イズ・ジゼル・スミス&ザ・マイティー・モカンボズディス・イズ・ジゼル・スミス&ザ・マイティー・モカンボズ
(2009/10/07)
ジゼル・スミス&ザ・マイティ・モカンボス

商品詳細を見る


名ハモンド奏者、マイク・フィニガンの息子を中心にしたカリフォルニア出身の3ピース。
いろんな要素を新しい感覚でラップアップした新世代ソウルミュージックという触れ込み。

Destruments - "Dig This (Intro) / Gitchyo Self Togetha"

シェイプド・バイ・ザ・サウンドシェイプド・バイ・ザ・サウンド
(2009/09/09)
デストゥルメンツ

商品詳細を見る


マタ・カフェをベースに活動するブラジリアン・ジャズ・ファンクバンド Grooveria。
Princeのカバーをはじめブラジル内外の名曲たちを、めちゃくちゃタイトかつクールに蘇らせてくれます。

Grooveria DVD preview 2009

Grooveria #1Grooveria #1
(2004/12/28)
Grooveria

商品詳細を見る


デトロイトの才女Georgia Anne Muldrowが17~19歳の頃に録音した音源。やっぱ才能あるなぁ。
下のは、別アルバムからだけどオススメ曲。

Georgia Anne Muldrow - Roses

EarlyEarly
(2009/11/17)
Georgia Anne Muldrow

商品詳細を見る


2009年度のマーキュリー・プライズを受賞したスピーチ・デベル。いったんはホームレスにまで落ちぶれたらしいけど、音楽と詩の才能が救ってくれたようですね。

Speech Debelle - The Key

Speech TherapySpeech Therapy
(2009/06/15)
Speech Debelle

商品詳細を見る
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

星の背比べ

2009年12月24日 08:40

「Star Size Comparison HD」


たまに見つめなおしておくべきですね。僕らがいかに小さな存在か。

くわしくはGigazineさんで。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

iPhone お勧めグッズ

2009年12月12日 17:14

iPhoneグッズを幾つか購入しました。
CIMG5416_R.jpg
まず、鏡面仕上げの液晶保護シート。ご覧のようにまさにミラー。
僕は単純にメタリックな外観が気に入ったんですが・・・
女性とか、手鏡を持ち歩きたい人は十分代用できそう。

他の保護シートも一緒だけど、少しだけ指紋が気になります。
ちなみにこれはシルバーだけど、他にゴールドとレッドも。

CAPDASE iPhone 3G & 3GS Professional Screen Guard mira 'Silver Glass Mirror' 「シルバー・ミラー」 液晶保護シート SPIH3G-MCAPDASE iPhone 3G & 3GS Professional Screen Guard mira 'Silver Glass Mirror' 「シルバー・ミラー」 液晶保護シート SPIH3G-M
CAPDASE

商品詳細


それから充電器兼、車のデッキのAUX端子から入力できるケンジントン Liquid AUX for iPhone。
iPod用のではiPhoneの充電が効かなくて、しょうがなく買い直し。
ハンドルに付けられるブルートゥースのリモコンも付いてました。

ケンジントン Liquid AUX for iPhone and iPod 33429JPケンジントン Liquid AUX for iPhone and iPod 33429JP
(2008/12/19)
ケンジントン

商品詳細



もうひとつ、つい買ってしまった感ありですが、カーマウントホルダー。
実物見てみたら、しっかり固定できるし置くのも外すのも楽そうで、結構よかったかも。

CAPDASE Car Mount Holder カーマウントホルダー (車載アダプター) HR00-CM01CAPDASE Car Mount Holder カーマウントホルダー (車載アダプター) HR00-CM01
CAPDASE

商品詳細


ケースはやはり前にも紹介したcase-mateのIPH3GIDが一押しです。
裏側のカードホルダーにSuicaカードを入れてオートチャージ設定で使うと、
まさにお財布ケータイとして使える優れもの。
CIMG5414_R.jpg

ウチの同僚にも紹介したら3人ほど購入してて、Amazonで速攻売り切れてたみたい。
今はまた入荷してますね。→カラーバリエーションみれます。

シルバーバージョンにすれば、全面鏡面仕上げのiPhoneになるな。。。
Case-Mate iPhone 3G / 3GS ID Case with Screen Protector, Glossy Mirror Silver アイ・ディ ケース (液晶保護シート・本体保護シート つき) グロス・ミラー・シルバー IPH3GID-MSLVCase-Mate iPhone 3G / 3GS ID Case with Screen Protector, Glossy Mirror Silver アイ・ディ ケース (液晶保護シート・本体保護シート つき) グロス・ミラー・シルバー IPH3GID-MSLV
()
Case-Mate

商品詳細


今日の一曲:The Submarines - You, Me, and the Bourgeoisie (iPhone 3GのCMソングでしたね)
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

満月と富士と美女

2009年12月12日 13:41

今日はいい天気になりました。
自宅でゆっくりできる休日も久しぶり。

ということで、ブログさぼってた間の写真日記をいくつか。

これは11月初旬の夜。
タバコを吸いにベランダに出てみたら・・・でっかい満月が。
CIMG5331_R.jpg

なかなか幻想的なシーンでした。

つづいて、秋恒例になりつつある、道志川~富士山周遊ドライブより。
道志川の水はとても澄んでいて、クレソンが自生してるらしく、
あの辺で蕎麦屋に入ると、お蕎麦にクレソンを載せて出してくれたりします。絶品。
CIMG5341_R.jpg

こちらは本栖湖からの富士山。いつ見てもすばらしい。
CIMG5368_R.jpg


そういえば、Sadeが2月にニューアルバムを出すようです。新曲はこちら。
Sade - Soldier of Love


Sadeはもう存在自体が特別で好きな曲もたくさんありますが、個人的にはやはり
"Kiss of Life"や"Cherish the day"が入っていた「Love Deluxe」が一押し。
あれを超えるアルバムになるのか、いまから楽しみです。


Love DeluxeLove Deluxe
(2000/11/23)
Sade

詳細

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



Recent Updates: