宮古島、波照間島のベスト

2017年06月10日 09:00


ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

デバイスの進化

2017年06月10日 08:56

https://this.kiji.is/231909997928415235
Amazon EchoやGoogle homeのApple/Siri版が出るのは予測の範疇だけど、リビング設置型/家族共用型の統合デバイスとしてまだ足りないと感じる。映像アウトプットと家電リモコン機能まで内包するようになると初めて完成形に近くなると思う。
リビングの王様であるTVにAIが乗っていくのか、Sony LSPX-P1のような短焦点プロジェクタを搭載したデバイスにいくのか。必要ない時もスペースを占有し続けるTVより、壁や天井、鏡、テーブルが映像outputデバイスとして利用できて小型化も容易なプロジェクタ搭載型のほうがAppleらしいと思うけど、コストや即応性の面でトータルUXは劣るだろうし、Jobs亡きAppleがそこまでのリープを実行できる気もしないか。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

テロ対策

2017年06月10日 08:55

妹はヘルシンキに住みつつ英国のセキュリティ企業に勤め、主に北欧、東欧を飛び回る生活をしている。うちの家族は仲はいいほうだと思うけど独立独歩で、僕が妹とスカイプで話すのも年に数回あるかないかなのだが、ヨーロッパでテロが頻発するようになってから、出張の際には空港でFacebookチェックインしてくれるように頼んである。幸い今のところ何も起きてはいないが、グルジアや○○スタン系の国々まで行くこともあり、昨年トルコで起きたクーデター未遂の時には、経由地イスタンブールで空港封鎖に巻き込まれる寸前だったらしい。いざってときに命綱だと思いつつ、妹のチェックインに"いいね"をして「見てるよ」と知らせるくらいしか出来ないんだけど。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

自我

2017年06月10日 08:49

自分は結局のところ、一時たりとも他人の価値観に合わせる事ができない我侭な人間なのだ。
また、琴線に触れるものが、あらゆるジャンルを幅広く跨ぎつつも実はピンポイントに狭い。
なので人との繋がりにおいても、ピンポイントで合ったとしても、それが属するジャンルすべてに対して熱意があるわけではないので、特定ジャンル全てを好むタイプの人とは結局のところ相容れない。
身の回りにおくモノの数を極限まで減らす人のことをミニマリストと呼ぶが、自分の場合は、ものの数ではなく、本当に自分の感性に合うものだけを身の回りに置きたいタイプのミニマリストなのだろう。
そしてもう一つの問題。もし自分が他人を押しのけても我を通す人間だったらジョブスみたいに徹底した仕事が楽に出来た気がするが、子供のころから「他人に迷惑をかけるな」という価値観のもとに育ってきたためか、他人に対して頭ごなしに批判したり、自分の価値観を押し付けたりするのが苦手なのだ。
そういえば人間関係的には外資のほうが気が合うひとが多くて楽だったな。
この前提のもとに、後半戦をどう生きるか。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

サピエンス全史

2017年06月10日 08:47

『サピエンス全史』の著者に17の質問!|AIに仕事を奪われ不老不死になった人類の未来はどうなる?(前編)https://courrier.jp/translation/85901/
を読んでのメモ。
歴史学者ユヴァル・ノア・ハラリ、ヘブライ大学、エルサレム在住、41歳、同性愛者。
『ホモ・デウス 明日についての簡潔な歴史(Homo Deus: A Brief History of Tomorrow)』
飢餓より肥満、戦争より糖尿病
2100~2200年頃には、死が選択肢の1つになる時代
遺伝子工学やAIの進歩によるサイボーグ化を含めた人類のエンジニアリング
1992年に政治学者のフランシス・フクヤマが書いた『歴史の終わり』(三笠書房)では、冷戦が終結し、民主主義・資本主義が勝利したと書かれていました。
『銃・病原菌・鉄』(草思社)で知られる生物学者ジャレド・ダイアモンド
いま差し迫っている過ちは、人工知能と遺伝子工学による「新たな革命」によって、権力と富がごくわずかなエリートに独占され、それ以外の人々が困窮する事態です。
ホモ・サピエンスは、おそらくあと1世紀ほどで消えると私は考えています。それは殺人ロボットなどに破壊されるという意味ではなく、遺伝子工学やAI(人工知能)によって、何か別のものに変化、もしくは進化するということです。
人類が石器時代より著しく幸福になったとは思いません。我々は巨大な力を持った種です。力を持てば持つほど、愚かな選択をすれば、人類だけでなく全生態系に破滅的な被害をもたらします。
環境問題が悪化すれば、技術の進歩は加速するでしょう。20世紀に起きた2つの大戦が技術の進歩を促したのと同じです。
道徳観の価値がかつてないほど高まるでしょう。技術や文明が進歩すればするほど、創造し、破壊する「神の力」に人類は近づくことになりますから、それを使って何をするのかという判断が非常に重要になります。
自動運転の車の前に、5人の歩行者が飛び出したとします。その場合、5人の歩行者を殺すか、あるいは車の進行方向をそらして乗っている人を殺すか、(開発者は)どちらかを選択(する設定を)しなければなりません。
https://www.ted.com/talks/steven_pinker_on_the_myth_of_violence?language=ja
聖書の時代から現在まで暴力が減少してきていることをスティーブン・ピンカーは図示して説明します。イラクやダルフールの非論理的で腹立たしい現実もありますが、それでも人類史上もっとも平和な時代を我々は生きていると語ります。
~経済的な資産が物質から、知識に変わった~
過去の主な経済的資産は、小麦畑、金鉱、奴隷などの物質でした。隣人に戦争を仕掛けることで自分自身を豊かにすることができたからこそ、戦争には意味があったのです。
現在の経済的資産は主に知識ですが、暴力でそれを勝ち取ることは困難です。今日の世界における大きな戦争のほとんどは、中東のように富の主要な源泉が物質、つまり、石油とガスである地域で発生しています。
国家も企業も貨幣も、苦しむことはありません。苦しまない存在こそが、虚構なのです。
この特徴を心に留めておくと、他者や動物への接し方が改善されるかもしれません。
虚構のために実在するものを苦しませるのは、よい考えとはいえないからです。
ルールとは、人類が先に目的ありきで作り出したものだ。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Auto i

2017年06月10日 08:44

Auto i
http://theautoi.com/
https://www.rakunew.com/items/75027
ドラレコってまだ発展途上でどれも一長一短ですが、コレはかなり理想型に近い。
・セキュリティ向けの車載360度スマートダッシュボードカメラ
・社内の盗難や事故など車内外の問題を検知、リアルタイムで確認/対処、映像証拠としてクラウド保存
・衝撃や動きを感知すると、アラームでお知らせし、衝撃/動きの前後15秒動画を送信。
・侵入者に対してアプリのマイクを使ってアラート、専用アプリで社内映像をリアルタイムに確認、リモートでのオンオフ
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

マツダコネクトと音楽再生

2017年06月10日 08:40

車のiPhoneでの音楽再生(毎回iPhoneを車のUSB端子に繋いで、マツコネのメニューからiPhoneを選び、プレイリストを選択、曲を再生)に意外に手間がかかる。またiPhoneをUSBから抜くと自動的にCDが再生されるのだが、音量ギャップが激しい。なんだか進歩が無い気がしてがっかりなんだけど、結局、音源を入れたCDかUSBメモリをさしっ放しにしておくのが一番効率が良さそう。これならエンジンかけたら自動的に音楽がかかる。256kbpsエンコードのmp3で、128GBもあれば15000曲程度はいるので普通の人なら十分。iTunesからだとM3U形式のプレイリストファイルを作ってUSB内の相対パス化しておく工夫が必要なのだが、まぁ、一括置換で済む。しかし、やってること中2から変わらんな。
・iTunesのプレイリストをマツコネで再生する方法
http://demio-blog.red/music
http://sonicbang013.blog.fc2.com/blog-entry-129.html
1.USB内にプレイリスト毎にフォルダを作成しファイルをコピー。
2.プレイリスト表示、ファイルメニュー、ライブラリ、プレイリストをエクスポート、M3U形式、書き出し先のUSBを選択。Unicodeで。
3.M3Uファイルをテキストエディタで編集、ファイルパスをUSBメモリ内のパスに置換する。※M3Uファイルの置き場はルートディレクトリで”プレイリスト欄”に表示
・もっと簡単、Media Go
「Windowsユーザーならソニーが無料で配布している「Media Go」がお勧め。USBメモリにファイルと共にプレイリストを正確に書き出してくれる。ACC(.mp4)、MP3どちらでもOK。曲順どおりの書き出しなので「タイムスタンプ」のトラップも無い。iTunesライブラリーを共有でき、同じGracenoteのデーターベースを使うなど理想的なソフトだ。」とのこと。
・スクリプトでバッチ生成(※全iTunesライブラリをUSBコピーする前提)http://blog.livedoor.jp/mn40826/archives/50039664.html
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



Recent Updates: