スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

LWS

2006年01月09日 02:56

LWS.jpg

LWS2.jpg
LWS_t18.jpgLWS_8rc.jpglws_106_b.jpg


これまで座ってみた中で最も心惹かれたのがフィリップ・スタルクのデザインによるこの、Lazy Working Sofa。今日、本棚に眠ってた資料が出てきたので実は再度のご紹介。

座面が深く、高く、比較的固いクッションが使われてるこのソファは、長く座っても疲れず、その高さゆえ、立つ時にも負担が掛からない機能性を保持しています。当然ながらシンプルで秀逸なデザイン。

座面の奥行きは写真の通り2種類。最低ランクのファブリックで50万円以上。革張りだと70万超え。いちど買おうと思った事もありましたが明らかに予算オーバーだったのと、かなり広いリビングが無いと様にならないはずなので・・・。今使ってるソファも似たタイプで手頃なのを必死で探したもんです。

しかし、柔らかくて沈み込み過ぎるソファや、デザインだけで座りにくいソファが何故こんなに多いんだろう・・・俺がヘンなのかな・・・。

いつかは。

http://www.nest.co.uk/product/cassina_lazy_working_sofa/

--------
今日の一曲:
Baratillo - Serge Lopez
BaratilloBaratillo
(2001/03/27)
Serge Lopez

詳細を見る

もう何年も前にQuatre Saisonsのコンピで発見した曲。スパニッシュギターの官能的かつ繊細な音の上に、クールな歌とフレンチ風味が合さって絶妙な雰囲気。アコースティックなプレイリストを作る時は必ず入れてる一曲です。

今日のひとこと:
約束は言葉少なきときに、最も多く与えられる。
- チャップリン
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://megabossa.blog54.fc2.com/tb.php/260-aa32900e
    この記事へのトラックバック


    Recent Updates:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。