スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

バチーダ

2004年08月13日 01:36

久しぶりにヒゲ剃って短髪にしようかな・・・って、うちょ。ヒゲ剃りまけすんだもん。ぐふ。

・・・え~~最近。

ほぼ毎日深夜帰宅。自分の時間がほとんど無かったので当然ギターも弾いてませんでした。週末はちょっとやらないと。

もともとコピーが性に合わず、最近は特に人と合わせてる暇もないので、もっぱらギター1本と歌で完結できるカタチで自作。一人だから必然的に、コード一発で気持ちいい響きが欲しいし、音色のバリエーションを増やす為に、色んな奏法を試す。ベースとリズムも一緒に出せるバチーダ的な弾き方が増えるのも必然。勿論、ソウル、ブルース、ファンク、ロックの影響は消えないけど、最近作る曲はボサ的なモノが多い。

実は高校の頃に初めて作った・・・というか出来ちゃった曲が、今考えると、かなりボサしてるんですよね。やっぱ元々好きみたい。

バチーダってのは、ジョアン・ジルベルトが始めたボサノバギターの奏法。伝統的なサンバのリズムや、その他のあらゆるブラジル音楽を、ギター一本で表現し、歌う。その為に彼が練り上げた、シンプルで柔軟な奏法。

他者や流行に迎合せず、ギター一本に、静かに、自身のエネルギーを注ぎ込んで来た彼ならではのもの。当時のブラジルの若者の間で高まったジャズへの憧れとあいまって、ボサノバ用の奏法として広まったけれど、ジョアン自身にそんな意図があったとも思えない。ただ、単純に自分がやりたいようにやってたんだろう。

今日のひとこと:
独創的―何か新しいものを初めて観察することではなく、古いもの、 古くから知られていたもの、あるいは誰の目にも触れていたが、見逃されていたものを新しいもののように観察することが、真に独創的な頭脳の証拠である。
- ニーチェ

さ、そろそろ日本代表戦が始まるぞ!!
(実は暇つぶしの日記でした)
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://megabossa.blog54.fc2.com/tb.php/431-951fafd0
    この記事へのトラックバック


    Recent Updates:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。