スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Nice and Slow / Craig David

2004年01月15日 22:21

Craig David - Nice and Slow


2001年、Two Stepの波に乗って現れたCraig David。Craigが売れたのを見て日本の音楽プロデューサーも平井堅を売ってみようと思ったとか、思ってないとか。

この1stアルバムは基本的にTwo Step的なサウンドプロダクションに彩られ、所謂売れ線の響きを持っていたが、個人的に好きだったのは、バリエーション的扱いの、アルバム後半の曲だった。そして先日発売された2ndでも、US HipHop的な手法など、バリエーションが豊かになった。しかし・・・正直、余計に個性は沈んでしまったように感じる。

そこで、耳にしたこの曲。自身、USでは有望な若手ソウルシンガーにあげられるUsherのカバーソング、Nice and Slowだった。ギター弾き語りで歌うこのスタイル以上にCraig Davidの良さが表れるものは無いんじゃないかと思うほど。これまで、まぁまぁだった個人的評価が一気に突き抜けてしまった。あぁ?こいつに色んな曲歌ってみて欲しい!!現在、耳コピ中。

それほどオススメなんだけど、Live DVDにも収録されてない・・・
#数年後youtubeで発見したので追記。
Born to Do ItBorn to Do It
(2008/11/25)
Craig David

詳細を見る


ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://megabossa.blog54.fc2.com/tb.php/497-1753656b
    この記事へのトラックバック


    Recent Updates:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。