スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

es[エス]

2005年02月13日 10:28

ある関係性の中でその役割を演じていくうちに、逆にその枠組みに依存し、新しい人格に支配され始める。

スタンフォード大学での実験が元ネタだけど、実際はここまで酷くはなかったらしいから、事実と混同しちゃいけない・・・もっとも戦時中には、もっと酷い実験もあっただろうけど。

映像的には、もっと淡々としたドキュメンタリータッチを想像してたけど、外での生活と内での生活のギャップ、以前の生活の中での葛藤などの演出や、効果音の使い方もなかなか良かった。
es[エス] [DVD]es[エス] [DVD]
(2004/03/03)
モーリッツ・ブライプトロイクリスティアン・ベッケル

詳細を見る


ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://megabossa.blog54.fc2.com/tb.php/500-87bd8829
    この記事へのトラックバック


    Recent Updates:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。