スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

Cool Cool Filin

2009年02月08日 19:00

1940年代のキューバ、新世代ヴォーカル・ミュージックとして登場したフィーリンは、トローバ、ボレロなどに、ジャズの即興性、ボサノバのコード感などを取り込んだクールで粋な音楽。その誕生から半世紀以上経ち、新生代ミュージシャン達が見事に甦らせた作品がこれ。

Yusaのバックアップを勤めたRoberto Carcassesが中心となって、最近では「WOMEN ARE BEAUTIFUL」にも参加していたHaydee Milanesなど、6人の女性歌手達が参加。ラテン、ソウル、ゴスペル、R&B、ラップ、現代ブラジル音楽やカンタウトーレ、アンビエントなどを多様な女性ボーカルを軸に混ぜ合わせた。

さまざまな音楽のエッセンスが散りばめられているのに、洗練されたバランス感覚によりシンプルな統一感のある作品になっています。オススメは1、4、7、8、11曲目。特に4曲目のLibreかな。

623.jpgクール・クール・フィーリン
(2003/11/23)
クール・クール・フィーリン

詳細を見る


さて、甘めのRumをもう1杯。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://megabossa.blog54.fc2.com/tb.php/619-dd991e0b
    この記事へのトラックバック


    Recent Updates:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。