エターナル・サンシャイン

2005年12月21日 00:49


ジム・キャリーなのに、彼だという事をほぼ忘れて見れる稀有な映画。
相手役のケイト・ウィンスレットの方が演技は上だった気はするけど。

ストーリーも無理はあるけど面白いし、エンディングへの持ってきかたも悪くなかった。

エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディション [DVD]エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディション [DVD]
(2006/10/27)
ジム・キャリーケイト・ウィンスレット

詳細を見る

ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://megabossa.blog54.fc2.com/tb.php/659-7f7042a8
    この記事へのトラックバック


    Recent Updates: