スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

mallu magalhaes, doces cariocas

2009年03月28日 20:00





今日は久々に渋谷のHMVへ。
2時間近く吟味して、けっきょく買ったのはやはりブラジルもの2枚。
mallu magalhaes
mallu_magalhaes.jpg
doces cariocas
doces.jpg

どちらもまだAmazonには入ってないみたい。

Malluはサンパウロの16歳の女の子。家族の援助でMyspaceに載せた4曲が話題になって売れたんだそうな。Belle And Sebastian、Beatles、Johnny Cash、Bob Dylanをフェイバリットにあげてて、やわらかな少女ボイスながら色んな表情を見せるボーカルワーク、曲つくりにも、才能を感じます。まるまる一枚、飽きずに聴けました。

Doces CariocasはPierre Aderne, Alexia Bomtempo, Dadi, Domenico, Wilson Simoninhaからなるユニット。HMVのレコメンド文にはOrquestra Imperialが引き合いに出されてたけど、もうちょいソフトでポップです。ブラジル音楽に慣れてない人でも、リラックスして聴けるであろう一枚。

引き合いに出されたほう、Orquestra Imperialの名盤がこちら。
Carnaval So Ano Que VemCarnaval So Ano Que Vem
Orquestra Imperial

詳細


ブラジル音楽の層の厚さと、作り物じゃない幅広さに、改めて感服。
3枚とも買って損なし、です。

ブラジルもの以外もいろいろチェックしてきたので、そのあたりはまた後日。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://megabossa.blog54.fc2.com/tb.php/779-5caefeb1
    この記事へのトラックバック


    Recent Updates:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。