スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

自我

2017年06月10日 08:49

自分は結局のところ、一時たりとも他人の価値観に合わせる事ができない我侭な人間なのだ。
また、琴線に触れるものが、あらゆるジャンルを幅広く跨ぎつつも実はピンポイントに狭い。
なので人との繋がりにおいても、ピンポイントで合ったとしても、それが属するジャンルすべてに対して熱意があるわけではないので、特定ジャンル全てを好むタイプの人とは結局のところ相容れない。
身の回りにおくモノの数を極限まで減らす人のことをミニマリストと呼ぶが、自分の場合は、ものの数ではなく、本当に自分の感性に合うものだけを身の回りに置きたいタイプのミニマリストなのだろう。
そしてもう一つの問題。もし自分が他人を押しのけても我を通す人間だったらジョブスみたいに徹底した仕事が楽に出来た気がするが、子供のころから「他人に迷惑をかけるな」という価値観のもとに育ってきたためか、他人に対して頭ごなしに批判したり、自分の価値観を押し付けたりするのが苦手なのだ。
そういえば人間関係的には外資のほうが気が合うひとが多くて楽だったな。
この前提のもとに、後半戦をどう生きるか。
ブックマーク:
応援クリック:にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://megabossa.blog54.fc2.com/tb.php/933-f8873885
    この記事へのトラックバック


    Recent Updates:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。